イタリアの大学に留学しよう〜ナポリ東洋大学編〜

 2016/09/05

 1,395

ナポリ東洋大学とは

ナポリ東洋大学"Università degli Studi di Napoli L'Orientale (U.N.O.)"は、その名の通り、ヨーロッパにおける東洋研究の最古にして最先端の大学です。

留学生向けのイタリア語コースもありますが、パキスタンなどのイスラム地域、文化に関する講義も幅広いので、イスラムについての知識を深めるために留学に行く日本人学生もいます。

関連記事

イタリアの国立大学に留学しよう~準備編~
イタリアの大学に留学 ローマ大学今回の投稿は、一歩踏み込んで、イタリアの大学に実際に行くためにはどのような準備が必要なのかについ...

 

1.大学からの連絡を待つ

時期:留学の約半年前(2016/03~04)

難易度:★★

大学との連絡を取る以前の準備に関しては、「イタリアの国立大学に留学してみよう~その1 準備編」に詳しく載っているので、ここでは割愛します。

ただ、私は1次募集で選考に落ち(泣)、2次募集でようやく拾っていただいた身なので、合格の通知がきたのは新年明けまして1月、2月のことでした。

そしてナポリ大学の担当者の方からのメールが来るまで3ヶ月近く。。。待てども待てども来なかったので最終的には先生に催促のメールを送っていただきました。

2.Application Form をDL、記入

時期:留学の約半年前(2016/04~05)

難易度:★★★

さて、待つこと4月、ようやくメールが来たと思ったら、APPLICATION FORM FOR EXCHANGE STUDENTSが添付してあり、それを記入して送らないと入学許可がおりませんとのこと。

しかも、英語とイタリア語で書かれた書類をみていると5月31日までに提出しないと秋学期からの授業は受講できないようで、この1ヶ月は怒涛の準備期間でした。

記入する主な事がらは

名前、住所などのプロフィール

ナポリでの学部

   まだどの学部に入れるのか分からなかったので私が希望しているところを書きました(適当)

パスポート情報

 パスポートが取れていない=入学許可がおりない ということなので、お早めに準備を。

抱負

 これは一番困りました。困った挙句イタリア人の留学生に手伝ってもらいました。

 ナポリでどのような事をしたいのか、研究計画も交え全てイタリア語で記述しないといけません。しかもA41枚。 できればオリエンターレに在籍している人に手伝ってもらったほうが良いです。

3.Learning Agreementを記入

難易度:★★★

実はもう一つ記入しなければいけない書類があり、それがラーニングアグリーメント。もうはっきり言って何をどこに書いていいのやら、さっぱりわかりません。

おそらく単位を互換してほしい授業や、日本の大学でとっている授業を書くようなのですが・・・そして、これは入学前〜在籍中〜入学後にわたって記入する欄があるので、今はまだ提出していないです。

ただ、日本の大学の担当教諭のサインがいるのでここだけは書いていただいておきましょう。なみに、この書類は今年から始まったようなので、先輩に聞いてもご存じなかったです。これについてはまた留学後に詳しくかければ良いなと思っています。

【次ページ】家探しやビザ取得について

1 2


-,