切なくも力強いリズムが耳から離れない!ロックバンド 〈Modà〉を知らないあなたへ

 2016/09/29

 1,145

イタリアで人気を博し、着実に知名度を上げつつあるイタリアのロックバンド〈Modà(モダ)〉。特に近年はMTV Awards のバンド賞を受賞するなど、実力派への道を歩きつつあります。

今回は、そんなロックバンド、Modàについて紹介していきたいと思います。

Modàとは

スクリーンショット (14)

Modàとは、2002年、イタリア北部ミラノで結成された、5人組のバンドです。

また、Modàという名前は、エルバ島にあり、当時人気だったディスコの名前からインスピレーションを得たと発言しています。

メンバー

シルヴェストレ(Kekko Silvestre)

francesco_silvestre_1

http://biografieonline.it

ヴォーカル、ピアノを担当しています。

アッリゴーニ(Diego Arrigoni) 

エレキギターを担当しています。

フォルチェッラ(Stefano Forcella)

ベースを担当しています。

ディラーニ(Claudio Dirani)

ドラムを担当しています。

ザッパローリ(Enrico Zapparoli)

8411470318_95e5dd753b_b

https://c1.staticflickr.com

エレキギター、アコースティックギターを担当しています。

 

歴史

2002年~2008年

ボーカルであるシルベストレが結成したこのバンドは、当初(2002年~)は、インディーズとして活動するにとどまっていましたが、2005年に発表したアルバム「Ti Amo Veramente」をキッカケとして、人気が上昇していきます。

また、2005年に開かれたカトリック教会が運営する若者の祭典「ワールド・ユース・デイ」にも出演、その後も次々とシングルを発表し、着実に力をつけていきました。

ですが爆発的な人気があったというわけではなく、比較的下積み時代が長かったと言えるかもしれません。

2009年~2012年

2009~2010年にかけて、Modàが発表したアルバム『Viva i romantici』、およびシングル『Sono già solo』で、彼らの知名度は一気に伸びることになります。

特に『Sono già solo』はイタリア国内のダウンロード数ランキングで1位を獲得し、2010年の全国ツアーも大成功に終わります。

2009~2011年は、Modàにとっても転機となった年であり、各地で様々な賞を獲得し、評価は急上昇、特に『Viva i romantici』は総売り上げ約50万枚を記録しました。

【次ページ】2013年からと、楽曲・アルバム紹介

1 2


-