【保存版】カーニヴァルに花火?!ヴェネツィアで注目のお祭り&イベント TOP5

 2016/10/05

 661

 ヴェネツィアのお祭りに注目!

ヴェネツィアではどんなお祭りやイベントがあるかご存知ですか?知らずにヴェネツィアを訪れて偶然お祭りが開かれていればもちろんラッキーですよね?

ですが、せっかくなら事前にイベントがある時期を知った上で訪れれば、もっと楽しめるはず!そこでこの記事では、ヴェネツィアで注目すべき5つのイベントを紹介したいと思います。

毎年開催されているものだけを取り上げているので、永久保存版ですよ!

1.カーニヴァル

イタリア語名:Carnevale di Venezia

開催時期:1月~2月(2017年は2/11~2/28,2016年は1/23-2/9)

ヴェネツィア、さらにはイタリアの中でも最も有名なイベントの一つである「ヴェネツィアのカーニヴァル」。オルーロの水かけ祭りやリオのカーニヴァルなどとともに世界三大カーニバルの一つに数えられています。

ヨーロッパの中でもその歴史は非常に古く、始まりは12世紀と考えられています。

もともとは宗教的な要素が強かったのですが、現在は仮装してパレードを行ったり、自由に参加できる非常に賑やかなカーニバルになっています。

今日ではヴェネツィア・カーニバルには約300万人の人々が来訪するほどの人気ぶり。

もちろん、このカーニヴァルには誰でも参加することができます!マスク用のメイクをして、サンマルコ広場を練り歩いてみませんか...?

またカーニバル最後の週末には、仮面コンテストが行われ、国際的なファッション・デザイナーが「最も美しい仮面(La Maschera più bella)」を決める投票を行います。

参照:http://visitaly.jp

2.センサの祭り

イタリア語名:Festa della Sensa

開催時期:5月初旬~中旬

復活祭(イースター)から40日後の木曜日に行われるのがキリスト昇天祭であるセンサの祭り。センサとは昇天を意味するイタリア語“Ascensione”のヴェネツィア方言“Sensa”から名づけられています。

キリスト教と関係あるイベントかと思えば、ヴェネツィアにとってのセンサの祭りは、ヴェネツィア共和国の独立など他にも重要な意味を持つ日なのです。

 

お祭りの見どころはズバリ2つ!

  1. ヴェネツィアの総督が、その忠誠を海に誓って指輪を海に投げ入れる場面
  2. 歴史的な衣装を着た人が乗った船が海を埋め尽くし、ヴェネツィア共和国の全盛期を思わせる場面

かなりの盛り上がりを見せるお祭りです。

参照:http://visitaly.jp

【次ページ】夏の夜空に花火があがる!

1 2


-