手続き 長期滞在

【留学】地下鉄とバスが乗り放題!ローマ長期滞在者のための年間定期を買う方法

投稿日:2016-12-09 更新日:

留学するとなったらきっと誰もが必要になる、電車やバスの定期券。毎回チケットを買っていたのでは破産してしまいますよね?(笑)

そこで今回は、イタリア・ローマでどのように月間もしくは年間の定期券を買えばよいのか説明していきたいと思います。

また、観光用の定期券に関しては、こちらの記事を参考にして下さい。

関連記事

ローマの交通機関を使おう!

ローマにはどのような交通機関があるのでしょうか。もっとも一般的なのが、メトロ(地下鉄)、バス、トラムの3種類です。これら3つに乗ればローマ市内であればほぼどこへでも行くことができます。

通常、チケットは1回€1.5となり、地下鉄は1回のみ、バスとトラムは100分間有効です。

img_0014

そして、こちらがいわゆる定期券です。その名も「metrebus card(メトレバスカード)」!これがあれば、ローマ市内の交通機関ほぼ全てを利用できるほか、国鉄でローマ近郊の町まで出かけることも可能になります。

費用

次は、費用について簡単にまとめます。

  • 1か月の場合…€35(約4000円)
  • 1年の場合…€250(約30000円)

となり、かなり安く利用できることがお分かりいただけると思います。特に日本は交通費がかなりかかるため、それと比べたとき、年間で30000円で全ての区間が乗り放題というのは、非常にお得と言えるでしょう。

定期券の購入方法

0.定期の購入場所を確認

定期券は全ての駅で販売しているわけではありません。自分で売っている駅まで赴く必要があります。一番わかりやすいのはローマ・テルミニ駅ですが、9月などの定期更新時期だと、およそ1時間ほど待つことになります。

待つのが嫌な方は、自分の住む予定の最寄り駅で、定期券が買えるか尋ねてみてください。ちなみに、私の家の最寄り駅であるLaurentina駅は、買うことができます。

1.窓口へ行く

本記事では、ローマ・テルミニ駅での定期券の購入方法を説明していきます。

p1050326

この下です

テルミニ駅の場合は、大きな入り口から入り、階段で2階降りた地下一階(-1)にATACの窓口があります。

また、地下鉄A線とB線の間に位置しているので、地下鉄でテルミニに着いた人は分かりやすいかもしれません。

2.整理券を取る

p1050325

ここがチケットオフィスです

ローマの場合は整理券を取って、順番を待ちます。日本の銀行などとほぼ同じですので、近くにおいてある機械の一番上のボタンを押して整理券を取ってください。

3.待つ

自分の番号が表示されるまでひたすら待ちます。わざわざ待つだけなのに項目を設けたのは、それがめんどくさいからです。

私の場合、丁度混んでいる時間帯だったのですが、自分の整理券が、表示されている番号の100番も後でした!仕方なく暇つぶしに駅をウロウロして戻ってきてもあまり番号が進んでいない。というのも、お昼時になるとスタッフが休憩してしまうため、3つある窓口のうち1つしか開かないなんてこともよくあります。これでは一向に進みません。

駅構内に飲食店があるので、そこでも時間をつぶせます。

駅構内に飲食店があるので、そこでも時間をつぶせます。

結局かれこれ1時間以上待って、やっと自分の番になりました。

【次ページ】窓口では何をするの?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

次のページへ >

  • この記事を書いた人

編集者Y

1年間ローマに留学。マンマの家にホームステイをし、真のイタリア文化を身をもって体験。
観光学を専攻するために大学に通いつつも、大半の時間をローマっ子たちとの交流に費やす。
好きな街はタオルミーナとコモ。

-手続き, 長期滞在
-,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2017 All Rights Reserved.