観光スポット

現地在住者が教える!ローマの街を見渡す絶景パノラマスポット ベスト5

更新日:

ローマを一望できるのは?

ローマに来たらチェックしたいのは、何といっても街全体のパノラマ。どこを切り取っても絵になってしまう都市・ローマを全て見ることができる展望スポットはどこにあるのでしょうか?

本記事では、ローマのパノラマを収めることができる、絶景間違いなしのスポットを紹介していきます。

ローマの街を見渡す絶景パノラマスポット ベスト5

5位 ピンチョの丘

オススメ度:★★★☆☆

アクセス:★★★★☆

ベストな時間帯:夜

ローマに7つある丘のうちの1つがピンチョの丘です。ボルゲーゼ公園に隣接し、ポポロ広場からも近いため、アクセスは良好です。

ピンチョの丘のナポレオン1世広場からは、遠くにはヴァチカンのサン・ピエトロ大聖堂を収め、街全体を横から眺めることができます。

1

また、夜になるとポポロ広場がライトアップされるため、夜にここからの景色を眺めるのが最もキレイでしょう。

4位 トリニタ・デイ・モンティ教会

オススメ度:★★★☆☆

アクセス:★★★★★

ベストな時間帯:昼

s_5167753743431

最もお手軽にローマを見渡せるのが、このトリニタ・デイ・モンティ教会からです。スペイン広場などの主要観光地と非常に近く、アクセスも簡単。

s_5167753424900

スペイン階段をひたすら登ると、目の前に教会が見えてきます。教会の入り口付近から見える景色は、絶景と言って間違いありません!

広場から伸びる一本道が美しいだけでなく、遠くにはテヴェレ川をはさんだサン・ピエトロ大聖堂も目に収めることができます。

3位 ジャニコロ

オススメ度:★★★★★

アクセス:★★★☆☆

ベストな時間帯:夕暮れ~夜

https://2.bp.blogspot.com

ローマ在住の友人に聞くと、まず最初に名前が挙がるのが、ジャンニコロです。知名度は低いものの、ここもローマ全体を一望することができます。

ここは、ローマの中心地の方向を写真に収めることができます。たくさんのクーポラとヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂が見えるのが特徴です。

10523332

展望台の高さは、紹介している他のスポットに比べると低いですが、その分夕暮れの時間はローマの街と夕陽が一体化するような美しさ。

2位 ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂

オススメ度:★★★★☆

アクセス:★★★★☆

ベストな時間帯:昼

monumento-victor-manuel-vistas

ローマを360度一望できる唯一の展望台が、ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂の屋上テラスにあります。

コロッセオやフォロ・ロマーノを中心とし、遠くのテヴェレ川、サン・ピエトロ大聖堂まで全てを視界に収めることができるのは、まさに圧巻です。

特にコロッセオを斜め上から見下ろせる展望スポットは他にはないため、それが見れるだけでも十分価値があると言えるのではないでしょうか。

1位 サン・ピエトロ大聖堂

オススメ度:★★★★★

アクセス:★★★★☆

ベストな時間帯:昼~夕暮れ

ヴァチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂の展望台からの眺めは、まさに圧巻。537段の階段を登り終えれば、その先に見えるのは、これまでに見たことの無いような絶景でしょう。

守護聖人たちが守る大聖堂からの景色は、あまりにも神秘的。テヴェレ川を挟んでローマを展望することができます。

vista_dalla_cupola_della_basilica_di_san_pietro

ローマを見る上で一番の眺望は、間違いなくここからのものなはずです。

ローマを上から見てみよう!

いかがでしたか?どこからの景色も、きっと一生忘れられないあなたの思い出になるはず。ローマの旅の途中、是非一度はパノラマが見える絶景スポットを訪れてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

イタリア旅行にオススメ

【飛行機】カタール航空
ワールドベストエアライン第1位で快適な空の旅を。

【ホテル】Booking.com
ドミトリーから5つ星ホテルまで掲載数No.1(オススメ方法)!

【現金】キャッシュパスポート
両替不要!安心のMasterCardで滞在は心配いらず(ポイント)。

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』の代表をしています。 ローマ・ラ・サピエンツァ大学に1年間留学。シチリア出身マンマが牛耳る大家族にホームステイし、様々な側面に触れる。イタリア語はCILS C1レベル。 現在は、イタリアの国民性と中小企業経営について卒論研究中。主な執筆記事は、社会問題、旅行、カルチョ、ポップ・ミュージックなど。

-, 観光スポット
-

Copyright© BUONO! ITALIA , 2018 All Rights Reserved.