Vedere [観光スポット] Viaggio [旅]

駅から10分の世界遺産?港町ジェノヴァを徹底解説!

投稿日:2017-06-04 更新日:

①ポルト・アンティコ(旧港)周辺

港町に来たのであれば、やはり海を見てみたいですよね!
ポルト・アンティコとはイタリア語で「古い港」という意味です。
このエリアにはレジャー施設やレストランが整備され、プロムナードはいつも多くの人で賑わっています。

ピアッツァ・プリンチぺ駅の正面から伸びるまっすぐなバルビ通りを直進します。

ヌンツィアータ広場にたどり着いて右折し、フォンターネ通りを直進すれば、ポルト・アンティコへの入口に到着です。

 

 

港沿いの大通りを右に進むとガラータ海の博物館があります。
ここは海洋国家として栄えたジェノヴァの歴史を楽しく学べる体験型の博物館です。

大航海時代に使われた船の模型、航海図、武具などが展示されています。
中にはガレー船が丸ごと収められていて、船乗りになった気分を味わうことも。

博物館前の潜水艦

また博物館の目の前にはイタリア海軍の潜水艦が停泊しており、チケットを買って見学することもできます。

ガラータ海の博物館
営業時間:10:00~19:30(3~10月、11月~2月の土日祝)
    :10:00~18:00(11月~2月)
チケット:一般     €12   (€17)
    :4~12歳  €7    (€12)
    :65歳以上  €10   (€15)
※()の金額は潜水艦見学を含む料金。入場は閉場1時間前まで。

先ほどのフォンターネ通りの先を左に進むと、ポルト・アンティコの中心にたどり着きます。
帆を畳んだヨットがたくさん停泊している風景は、是非夕陽の落ちる時間帯に写真に収めたいですね!

海の方へ突き出た長い建物はジェノヴァ水族館で、コロンブス生誕500周年を記念して建てられました。

 

ポルト・アンティコおすすめのレストラン

ジェノヴァといえばバジルソースであえたジェノヴェーゼは有名ですが、海鮮のパスタも有名です。
ここに来たらぜひ、フルッティ・ディ・マーレ(海の幸)のパスタをご賞味あれ!

筆者のおすすめレストランは「Le Tre Caravelle」(レ・トレ・カラヴェッレ)です。
タコやイカのフリット(揚げ物)、あさりのパスタなどのイタリアの海鮮料理はもちろん、かなりリーズナブルな価格でピッツァを楽しむこともできます。

レ・トレ・カラヴェッレ
営業時間:18:30~03:00
ホームページ(イタリア語):http://www.letrecaravellegenova.it/

【次ページ】バルビ通り・ガリバルディ通り

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

次のページへ >

  • この記事を書いた人

編集者R

2015年9月に初めてイタリアへ。その後フィレンツェに留学し、近所のレストランのおじさんと仲良くなりながら、古都での生活を謳歌する。
好きな都市はフィレンツェとジェノヴァ。

-Vedere [観光スポット], Viaggio [旅]
-, , , , , , , , ,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2017 All Rights Reserved.