【ホームステイ】忙しすぎ!73歳シチリア出身・イタリアのマンマの1日

 2017/06/06

 962

PM 6:00 夕食の準備

6時ごろから夕食の準備が始まります。よっぽど疲れているときを除いて、ディナーもプリーモとセコンドがしっかりとあります。

PM 8:00 夕食

夕食は基本8時以降です。時々9時です。ホームステイ開始時は、日本慣れしていた私にとって、空腹との戦いでした。夕食時にはたいてい息子が帰ってきて一緒に食べます。ニュースを見たり、政治討論番組を見たり、バラエティ番組を見たりと、昼間に比べるとジャンルは様々です。1日にあったことなんかをみんなで話したりするのはこんな時でしょうか。

この時間にも親戚たちにもう一度電話をして、元気かどうか確認することも忘れません。

PM 9:30 マンマ、ベッドへ移動

全ての片付けが終わると、マンマはベッドルームへ移動します。というのも、寝るわけではなく、自室にあるテレビを見るためです。パパがリビングのテレビで政治討論番組などを見ることが多いので、マンマは自室でバラエティを見るなど、上手いこと棲み分けできています。

AM 0:00前 マンマ就寝

その後2時間ほどテレビを楽しんで、マンマは眠りについているようです。テレビは基本つけっぱなしになっているのですが、リビングから戻ってきたパパが寝る前に消しています。結婚50年が経ちましたが、もちろんベッドは同じです。毎日のように言い争っていますが、なんだかんだ仲は良いです。

深夜 マンマの夜

寝れない時

マンマはよく寝つけないことがあります。単純に昼寝し過ぎたとかもあれば、孫娘の病気が心配で、試験が心配でなんて理由の時もあります。そうゆうときはたいていカモミールティーを飲んで眠りにつきます。

寝れる時

寝ている時のマンマは、いびきがすごいです(笑)ホームステイを始めたばかりの頃、夜中にトイレに行くと、すごい音が響いていました。怪獣のようです。最初はパパや息子のものだろうと思っていましたが、実はマンマだったと判明。この中で寝続けるパパには圧巻です。

マンマってすごい

いかがでしたか?マンマは70歳を過ぎても、家族のため、息子のため、孫のために毎日働き続けています。こんな年になってまでここまで過酷な仕事だと、普通に働いている人よりももしかしたらすごいんじゃないかって思うことがあります。

自分の全てを犠牲にして家族に捧げる...マンマがマンマたるゆえんなのかもしれません。

1 2 3


-, , ,