Albergo [ホテル] Viaggio [旅]

もう迷わせない!ローマでホテルを取るべきおすすめエリア5つを徹底解説

投稿日:2017-11-08 更新日:

どこのホテルを予約しよう...

旅行の際に、航空券と同じくらい大切になるのが、ホテルではないでしょうか?特にイタリアの首都ローマは非常に広く、どこが観光やショッピングなどに適しているのか、分かりにくく感じることも多いものです。

そこで、本記事では、ローマのどのエリアにホテルを取るべきなのかにつきまして、オススメのエリアを5つ+1つご紹介いたします。まだホテル探しを迷っていらっしゃる方は必見ですよ!

ホテルを取るのにオススメなエリア5+1選

1.ローマ・テルミニ駅近く

最も定番と言える、ローマ観光の中心地テルミニ駅近くのホテルです。ホテルの全体的な価格層は、それほど高くありません。

何と言ってもアクセスが良いのが素晴らしい点。空港へ向かう時、他の街へ移動する時、市内観光する時、全てのシチュエーションを考えても最もテルミニ駅周辺が完璧です。ホテル近くにも多くのレストランがあるのは特徴的。ですがレストランのクオリティはやや劣ります。

それでも、5-10分ほど歩いて、まだまだ観光客に開拓されていないカヴールエリアで、美味しい食事がとれるので、問題ないでしょう!

予約サイトへ

2.ナヴォーナ広場

地下鉄の駅などからはやや遠いため、重いスーツケースを持っている方などはややアクセスが大変かも。

それでも、ナヴォーナ広場はまさに観光の中心に位置しており、ヴァチカン市国、スペイン広場、トレヴィの泉などへは徒歩10分圏内、真実の口やコロッセオなどへも15分程度でアクセスできます。その立地の良さや、5つ星ホテルが集中していることなどから、やはりホテルの価格はやや高めです。

どこに美味しいレストランがあるか知りたい方はこちら!

アクセスはいいが近くに観光地はないテルミニ駅とは違うタイプのゾーンといえるでしょう。また、5つ星などの高級ホテルも非常に多いので、ナヴォーナ広場を眺められるホテルなどを予約すれば忘れらない思い出になるはず!

予約サイトへ

3.スペイン広場

主要観光地であるだけではなく、高級ブティックが立ち並ぶスペイン広場エリア。こちらもナヴォーナ広場近くのホテル同様、価格は全体的に高めに設定されています。

ただ、ローマで5つ星などの最高級レベルのホテルが多いのもこの辺りです。観光地へのアクセスも十分良いので、バスなどの利用は必要ないでしょう。いずれにせよ、ちょっとリッチな旅行にはピッタリです!

予約サイトへ

4.ヴァチカン市国近く

ヴァチカン市国やサンタンジェロ城近くのホテルも悪くはありません。というのも、ヴァチカン観光をする方の多くが早朝からヴァチカン美術館やサン・ピエトロ大聖堂に入場するため、その分近いホテルであればより楽になりますよね?

また、コロッセオやトレヴィの泉などの主要観光地からはどれもちょっと離れているため、全体的なホテルの価格も安くなるのが特徴です。

予約サイトへ

5.コロッセオ近く

観光地としては有名なコロッセオですが、ここ周辺にはそれほどホテルは密集していないため、やや限られてしまうかも。それでもオコロッセオが窓から見える客室やテラスなどを用意しているホテルも多く、人気は高いと言えます。

近場で美味しい料理を食べたい時はカブールエリアへ、ちょっとナヴォーナ広場エリアなどへ足を伸ばしたい時も、バスなどが頻繁に運行しています。

予約サイトへ

+1.トラステヴェレ

さて、番外編的な形でトラステヴェレを+1と紹介しました理由は、ホテルよりもアパートメントがオススメな場所がトラステヴェレだからです。

落ち着いた雰囲気があり、なおかつローマっ子の住宅街も近くにあるトラステヴェレでは、比較的多くのアパートメントがありますので、ある程度ローマ観光に慣れていらっしゃる方は、アパートメント滞在なんてのも素敵ですよ!

また、トラステヴェレといえば、ローマっ子の台所として知られ、今でも現地人がご飯を食べに足繁く通う場所なので、レストラン探しは非常に簡単なはずです。

ただ、テルミニ駅や主要観光地などがやや遠いので、はじめてローマに来る人には、あまりオススメできません。

予約サイトへ

さいごに

いかがでしたか?ローマにおけるホテルエリアはどこにしたらいいか、参考になったでしょうか?遠く日本からしか想像することのできないホテル選びは、やっぱり難航するものです。本記事がその助けになれれば嬉しく思います。

どこに美味しいレストランがあるか知りたい方はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

編集者Y

1年間ローマに留学。マンマの家にホームステイをし、真のイタリア文化を身をもって体験。
観光学を専攻するために大学に通いつつも、大半の時間をローマっ子たちとの交流に費やす。
好きな街はタオルミーナとコモ。

-Albergo [ホテル], Viaggio [旅]
-

Copyright© BUONO! ITALIA , 2017 All Rights Reserved.