Ristorante [レストラン] Viaggio [旅]

【フィレンツェ】ガイドブックには載ってない!ステーキハウス「LA CARBONATA」に行ってみた!

投稿日:2017-12-21 更新日:

まさに「隠れた名店」!フィレンツェ裏路地のステーキハウス

ドゥオーモ、ヴェッキオ橋、ヴェッキオ宮など、フィレンツェの名所を一通り巡って日も暮れてきた頃。石畳の街をひたすら歩いて回った日には、疲れもそれなりのものですが、それを吹き飛ばすのは美味しい夕食です。

今回は、フィレンツェの名物料理「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ」を風味豊かな赤ワインと一緒に堪能することのできる隠れた名店「LA CARBONATA(ラ・カルボナータ)」をご紹介いたします!

※このお店は、以前ご紹介いたしました惣菜店PIZZICHERIA ANTONIO PORRATI(ピッツィッケリア アントニオ・ポラーティ)の系列店ですので、ぜひそちらの記事もご覧ください。

ラ・カルボナータを徹底解剖

入店のキッカケ

筆者がフィレンツェ滞在中に住んでいたアパートの階下のレストラン。

別記事で紹介する惣菜店PIZZICHERIA ANTONIO PORRATIに通っていたところ、店員さんの話によってそのレストランと惣菜店の経営者が同じであることが判明し、訪れることになりました。

店の雰囲気

小さい入り口はそのまま廊下につながっており、食事スペースは3部屋に分かれています。奥には中庭部分を改築してつくられたテラスがあり、混雑していなければ夕食はここに案内されることがほとんど。

夜の店内は薄暗いですが、それによって隠れ家的な雰囲気が醸し出されています。フローリングの質感もよく、木張りの床が心地よく鳴ります。テーブルの上の調味料や花瓶なども洗練されていて、おしゃれなレストランとなっています。

オススメメニュー

BISTECCA ALLA FIORENTINA(フィレンツェ風ステーキ)

このお店に来たら食べないという手はない、店主アントニオ自慢のTボーンステーキ。直火でじっくりと焼かれたステーキは、熱々の鉄板に載せられてテーブルへとやってきます。

極上の赤ワインと一緒に、そして付け合わせにPATATE FRITTE(焼きジャガイモ)を添えていただくステーキは、フィレンツェで最もおいしいと言っても過言ではありません。

フィレンツェ風Tボーンステーキ

【次ページ】周辺の治安情報や、利用しやすさ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

次のページへ >

  • この記事を書いた人

編集者R

2015年9月に初めてイタリアへ。その後フィレンツェに留学し、近所のレストランのおじさんと仲良くなりながら、古都での生活を謳歌する。 好きな都市はフィレンツェとジェノヴァ。

-Ristorante [レストラン], Viaggio [旅]
-

Copyright© BUONO! ITALIA , 2018 All Rights Reserved.