Ristorante [レストラン] Viaggio [旅]

【フィレンツェ】ガイドブックには載ってない!惣菜店「Pizzicheria ANTONIO PORRATI」に行ってみた!

投稿日:2018-01-13 更新日:

ピッツィッケリア・アントニオ・ポラーティを徹底解剖

サン・ピエール・マッジョーレ広場の一角にある惣菜店

入店のキッカケ

筆者がフィレンツェ滞在中に住んでいたアパートの近所にある、イートインも可能な惣菜店。2017年4月中旬に、夕食を安く済ませることのできるレストランを探していてたまたま見つけた。

店の雰囲気

サン・ピエール・マジョーレ広場の入り口のアーケード下にあり、そのアーケードの下にテーブルが4つほどならんでいる。イートインの場合、混雑していなければ基本的には屋外のこのテーブルで食事をする。お店自体はかなりこぢんまりとしており、地元の人々も何人か訪れるお店なのでローカル感があるものの、店員さんは明るく話しかけてくれる。注文は、食材の並んだガラスケースを見ながら、食べたいものを選び、皿に盛りつけてもらうというスタイル。値段は重さによって決まる。

オススメメニュー

Melanzane alla Parmiggiana(メランザーネ・アッラ・パルミッジャーナ)

揚げたナスをトマトソース・チーズと層状に重ねて焼いたイタリアの伝統料理

Funghi Trifolati(フンギ・トリフォラーティ)

塩コショウ・ニンニク・パセリと一緒にオリーブオイルで炒めたマッシュルーム

Trippa alla Fiorentina(トリッパ・アッラ・フィオレンティーナ)

牛の腸(日本でいうモツ)をトマトをベースにしたソースで煮込んだ料理

Prosecco(プロセッコ)

すっきりとした味わいが特徴的なトスカーナの白スパークリングワイン

Panini(パニーニ)

10種類以上のメニューから選ぶか、自分で入れてほしいものを指定して自分だけのオリジナルのパニーニを注文することが可能

500mlボトルの水がついて4.5ユーロ(水なしの場合は4ユーロ)と非常にお手頃価格で、かつ持ち帰りも可能。

立地・治安について

ドゥオーモ広場から徒歩10分と少々離れた位置にある。ファサードを正面に見て、右奥のOriuolo(オリウオロ)通りを5分ほど進み、右側にアーケードが見えたらそこに入る。アーケードが終わる直前の右側にある。

利用しやすさ

 

さいごに

私にとって、留学先にフィレンツェを選んでよかったと思う理由の一つ、そしてフィレンツェ留学における最大の成果のうちの一つは、このアントニオのお店を見つけられたことだと言っても過言ではありません。

お店で働く人たちはみんな優しくて、よく「勉強はどうだい?」と声を掛けてくれたりして、心から知り合えてよかったなと思っています。留学最終日には一緒に写真を撮って、また来るから!と声をかけてフィレンツェを出ていきました。今でもあの場所のごはんは忘れられません。

より多くの人に彼らのごはんを食べてもらいたいので、フィレンツェに来た際には、ぜひ訪れてみてください!

【店舗情報】

店名

Pizzicheria Antonio Porrati(ピッツィッケリア・アントニオ・ポラーティ)

住所

Piazza Gaetano Salvemini, 30, 50122 Firenze

アクセス

 ドゥオーモ広場から徒歩15分

連絡先

 +39 055 234 3370

開店時間・定休日

10:00~22:00

予算

 4ユーロ~/1人

公式ホームページ

-

SNS

-

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

編集者R

2015年9月に初めてイタリアへ。その後フィレンツェに留学し、近所のレストランのおじさんと仲良くなりながら、古都での生活を謳歌する。 好きな都市はフィレンツェとジェノヴァ。

-Ristorante [レストラン], Viaggio [旅]

Copyright© BUONO! ITALIA , 2018 All Rights Reserved.