いろいろ予約

【2018.09最新】コロッセオの個人予約の方法・チケット発行手順を徹底解説

更新日:

コロッセオとは

コロッセオは、ローマを最も代表する観光地の一つで、古代ローマ帝国時代に作られた円形闘技場です。建築から2000年以上が経った今日、多くの観光客がこのコロッセオを見るためにローマにやってきます。

この記事では、そんな大人気のコロッセオの入場チケットの予約方法やチケットの発行方法、当日の流れなどについて、徹底的に解説していきたいと思います。

コロッセオ入場券の基本情報

時短のために予約は必須!

ローマで最も人気な観光地であるコロッセオには、本当に多くの観光客が見物にやってきます。特にコロッセオの場合は、チケット購入と入場の2つの列がどちらとも長蛇の列になっていることが多く、入場するだけで2時間くらいかかってしまうことも。

せっかくローマに来たのなら、やはりコロッセオ以外にも色々な場所を訪れたいはず。だからこそ事前に、チケットを事前に購入するのが不可欠なのです。

自分での予約が面倒な方へ

自分であれこれと予約するのが面倒くさい方は、日本の旅行代理店に頼むことも可能です。オススメなのが楽天の旅行会社Voyagin。「大手旅行代理店より安い」「完全日本語対応」「日本円購入でレートの影響を受けない」の3拍子が揃ったチケット!

コロッセオ以外にも入場可能

ご存知の方も多いかもしれませんが、コロッセオの入場券は、フォロ・ロマーノとパラティーノの丘の入場券と共通券になっています。最初にチケットを使った日を含めて2日間は有効なので、その間であれば3つの遺跡全てに入ることができます。

予約時期

コロッセオの入場券の予約時期は特にありません。このネット予約のチケットは日時指定タイプではなく、2017年12月31日までならいつでも利用できます。最初の利用から2日間有効です。

予約方法

予約は、原則インターネットを通じてのみ行われています。英語やイタリア語が並んでいる、サイトが若干古くて見にくいなどの問題点はありますが、この記事を横に並べつつ、一緒に予約していきましょう!

コロッセオの予約手順

ではここから、コロッセオのチケットの予約手順を解説していきます。

1.公式サイトにアクセス

まずはコロッセオの公式予約サイトにアクセスしましょう!色々とチケットの概要が書かれたページになっています。

このページの真ん中付近にある「BUY NOW」をクリックします。

2.チケットの種類を選択

次のページでは、チケットの種類を選択します。通常の入場チケット・ガイドツアー付きチケット・地下見学ガイドツアー付きチケット・オペラ鑑賞チケットなど、色々な種類のチケットがあります。

この記事では最もベーシックな通常の入場チケットを選択します。一番上にある「ENTRANCE TICKET」をクリックしてください。

3.チケット利用時期を選択

さて、次のページでは、コロッセオをいつ訪れるかによって選択するチケットが変わってきます。2018年9月9日時点では、このページで販売されているチケットの区分は以下の通りでした。

10月1日以降のチケット

10月1日以降のどこかで特定の時間帯にコロッセオを訪れる方のためのチケット

9月30日までの間での3ヶ月間有効なチケット

今日から3ヶ月(9月30日まで)の間のどこか特定の時間帯にコロッセオを訪れる方のためのチケット

9月30日までの間での1ヶ月間有効なチケット

今日から1ヶ月(9月30日まで)の間のどこか特定の時間帯にコロッセオを訪れる方のためのチケット

9月30日までの間での1週間有効なチケット

今日から1週間の間のどこか特定の時間帯にコロッセオを訪れる方のためのチケット

言っていることがよく分からないかもしれませんが、正直私も良く分かりません(笑)なぜわざわざ4つの区切りを作ったのか理解不能です。そこで、皆さんに覚えておいていただきたいのは、自分がコロッセオを訪れる日がいつかを確認し、それに合ったチケットを選ぶことだけでOKです。基本的に1か2を選択すればよいと思います。

この記事では、「10月1日以降」のチケットを予約するために、1の「Ticket Reservation With Scheduled Entrance Time - From 01/10」を選択することとします。

4.日時を選択

期間の次は、具体的な日時を決めましょう。次にページに進むとあるカレンダーの日付をクリックすると、その日の入場できる時間帯・できない時間帯を一目で探すことができます。この記事では、「10月23日」の予約で試してみました。

ちなみにカレンダーの下にある「Sono dispoibili」をクリックすると、入場できる時間帯だけを表示してくれるので便利ですよ。お好みの時間帯を選択し、緑色の「Available」をクリックしてください。この記事では「9:50」で進めてみることにしましょう。

5.枚数を選択

上から4番目の「FULL TICKET €14」の枚数を選択してください。他の4つの項目を利用することはほぼ無いと思ってよいでしょう。人数を選択し終えたら、「Add to Cart」をクリックして、購入手続きへ移ります。

6.購入手続き

ページの右側でカートに入れたチケットを確認できるので、日時や枚数に誤りがないかもう一度よく見ておいてください!間違いなければ「Check Out」をクリックしましょう。

次のページでは、個人情報や支払い方法の確認などを行います。下の写真を見ながら、個人情報等を間違いがないように入力していきましょう。チケットの入手方法は「print @ home(家での印刷)」を選択。最後に「I HAVE READ AND ACCEPT THE PRIVACY TERMS AND CONDITIONS」と「 I HAVE READ AND ACCEPT THE SALES TERMS AND CONDITIONS」にチェックを入れ、「BUY NOW」をクリック。

7.支払い手続き

最後に支払い手続きをします。2018年9月9日現在、VISAとMasterのみ利用可能です(American Expressは一時的に利用不可です)。

最初の2ページでは「Avanti(次に進む)をクリックします。最後のページで、クレジットカード情報を入力します。

入力の後、「Avanti」をクリックすれば、購入完了です!

8.印刷

さて、購入手続きが完了すると、メールにてバウチャーが送付されてきますので、それを印刷して当日持参しましょう。

コロッセオ鑑賞当日

さて、いよいよコロッセオを訪れる日になりました。どのようなことを注意しなければならないのでしょうか?

9.入口に注意

コロッセオの入口があるコロッセオ広場は、コロッセオやフォロ・ロマーノに並ぶ多くの観光客がいたり、コロッセオ内を案内しようとするガイドがいたりと、どこに入場の列があるか分かりにくいのがちょっと難しいところ。

ちなみに、コロッセオの入場口の列の並び方や列の向きは、シーズンによって若干違うため「こうすれば完璧!」とは言いにくいのですが、「Reserved Ticket」などと書かれた看板に従えば、問題ないと思います。

10.手荷物検査がある

ローマを代表する観光地であるコロッセオは、テロ等対策として手荷物検査を実施しています。空港にあるようなベルトコンベアー式の機械に自分のバッグや電子機器などを置きます。

事前にスマホやカメラなどを別に分けておき、ポケットの中身も整理しておくと良いと思います。

さいごに

いかがでしたか?圧倒的なスケールで見る者を魅了するコロッセオは、いつでも人がたくさん。皆さんもこの記事を参考にしてチケットをスムーズに予約し、快適なコロッセオ鑑賞&ローマ観光を楽しんでくださいね!

自分での予約が面倒な方へ

ここまで、長々と予約方法を徹底的に解説してきましたが、それでも、「やっぱりこんなに大変だと1人じゃできないよ!」という方は、日本の旅行代理店に頼んでしまいましょう。オススメなのが楽天の旅行会社Voyagin。「大手旅行代理店より安い」「完全日本語対応」「日本円購入でレートの影響を受けない」の3拍子が揃ったチケット!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

イタリア旅行にオススメ

【飛行機】カタール航空
ワールドベストエアライン第1位で快適な空の旅を。

【ホテル】Booking.com
ドミトリーから5つ星ホテルまで掲載数No.1(オススメ方法)!

【現金】キャッシュパスポート
両替不要!安心のMasterCardで滞在は心配いらず(ポイント)。

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』の代表をしています。 ローマ・ラ・サピエンツァ大学に1年間留学。シチリア出身マンマが牛耳る大家族にホームステイし、様々な側面に触れる。イタリア語はCILS C1レベル。 現在は、イタリアの国民性と中小企業経営について卒論研究中。主な執筆記事は、社会問題、旅行、カルチョ、ポップ・ミュージックなど。

-いろいろ予約,
-, ,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2018 All Rights Reserved.