観光スポット

まずはここ!イタリア基本の5都市

更新日:

イタリアという国、みなさんはどんなイメージを持ちますか?ファッションの国、料理の国、歴史のある国などなど、それぞれがそれぞれに思うところがあると思います。そして、有名な観光地もたくさん!首都のローマ、水の都ヴェネツィア、流行の最先端を走るミラノ、ピザが美味しいナポリ!などなど、挙げていけばきっとキリがないはず。

ですが「もし時間が限られているなら、どの都市を周ればいいの?」そう思う方も多いはず。そこで今回は、「はじめてのイタリア」と題し、はじめてイタリアを訪れる皆さんが、向かうべき都市を紹介していきます!

ローマ

trevi-fountain-298411_960_720

まずはここから!イタリアを訪れるに当たって、首都のローマを外すことはできません。紀元前6世紀にできた古代ローマの歴史を身をもって体感することができます。歴史のあるコロッセオやフォロ・ロマーノ(当時の国会議事堂や広場などが集まる、ローマの中心地)に触れるのもよし、行ったら是非写真を撮りたくなる、トレヴィの泉や真実の口を見に行くもよし、美味しい料理を食べるのもよし。なんでもできるのがローマ!

vatican-city-1233913_960_720

また、ローマ市内には世界で一番小さい独立国、ヴァチカン市国があることはご存知のはず。日本人にもけっこう有名なサン・ピエトロ大聖堂や、ミケランジェロが描いた巨大な「最後の審判」などが魅力的。

[wc_box color="secondary" text_align="left"]

関連記事

【はじめてのイタリア】まずはここ!ローマ観光地トップ7!

[/wc_box]

フィレンツェ

firenze-1263163_960_720

実はフィレンツェ、今日のイタリアを形作った街と言っても過言ではありません。その理由は、いま使われているイタリア語は首都のローマではなく、フィレンツェで誕生したから。イタリアのどの都市よりもルネサンスに深く影響を与えた、文化芸術の街には、ウフィッツィ美術館を代表とする多くの美術館・博物館が立ち並びます。

統一された赤い街並みは、夕日の赤に染まり、より一層美しさを増します。また、古くから残る伝統的な老舗洋服屋や老舗レストランが非常に多く、革製品ブランドを買うのであれば、間違いなくここがイタリアではナンバーワンでしょう。

次のページに続きます 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

次のページへ >

イタリア旅行にオススメ

【飛行機】カタール航空
ワールドベストエアライン第1位で快適な空の旅を。

【ホテル】Booking.com
ドミトリーから5つ星ホテルまで掲載数No.1(オススメ方法)!

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』の代表をしています。 ローマ・ラ・サピエンツァ大学に1年間留学。シチリア出身マンマが牛耳る大家族にホームステイし、様々な側面に触れる。イタリア語はCILS C1レベル。 現在は、イタリアの国民性と中小企業経営について卒論研究中。主な執筆記事は、社会問題、旅行、カルチョ、ポップ・ミュージックなど。

-, 観光スポット
-, , , , ,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2018 All Rights Reserved.