【観光スポット編】どこよりも詳しいチンクエテッレ徹底解説書

 2016/11/16

 9,789

マナローラ

マナローラ海

マナローラに着いたら、まずはトンネルを抜けて展望台へ向かいましょう。ここからはとってもかわいくてカラフルな家の写真を撮るスポットにぴったりです。

まさにチンクエテッレという場所!

写真を撮り終わったら展望台を下り、海に面した通りを右に向かいます。そこから見える景色は、まさに私たちの知っているチンクエテッレそのまま。絵はがきや写真などで最も使われることの多いマナローラの、まさにそのままの姿が見ることができます。

マナローラ

町自体は人も少なく穏やか

マナローラには、それほどレストランやホテルなどは多くないものの、センスの光るかわいいお土産やさんが点在しており、ちょっとおしゃれなもの、友達に自慢したいものを買うのには、ピッタリな町です。

マナローラ

また、ネット上で盛んに情報が載っていた、シャケトラワインの博物館なのですが、残念ながら無くなってしまっていました。

ちなみに、坂道を上がっていくと教会や広場があり、ここもとても見晴らしがいいです。もしマナローラにホテルを予約でもしていなければあまり来ることもないかもしれませんが。

マナローラ

夜のマナローラが素晴らしい

そして、チンクエテッレで夜を過ごすのなら、間違いなくマナローラがオススメです。夜のマナローラの一望スポットは、電気が無くて真っ暗。ですがその分、町の光を見たときの感情は感動の一言です。

キャンドルが灯されたかのようにゆったりと光るマナローラと海の波の音、そして星の光には思わず涙が出そうになるほどでした。ちなみに真っ暗なのをいいことに、隣にいたカップルはハグをしたりキスをしたりとイチャイチャし放題でした(笑)

マナローラ海

私たちはこの付近のホテルに一泊したのですが、日中は日の光に照らされた町と海が、そして夜は、光り輝く夜の明かりと星空を見ることができました!

これほど高台のホテルでなければ、きっとこんなにきれいな景色は見れなかったことでしょう。他の町でも共通しているかもしれませんが、少し歩くのが大変でも高台のホテルに宿泊することをオススメしておきます!

クリスマスにはイベントも

マナローラクリスマス

また、クリスマスの時期には、「世界で一番大きいプレゼピオ(キリスト生誕の様子を表したジオラマのこと)」がイルミネーションとして飾られることで知られています。世界最大のイルミネーション、一見の価値あり、でしょう。

コルニリア

断崖絶壁の町

コルニリア

コルニリアは、チンクエテッレの中で唯一港からのアクセスができない町です。それはこの町がまさに崖の上にできているから。

要塞都市としての役割を十分果たした、侵入の難しい場所と言えるでしょう。おかげで今の観光客はコルニリアに行くために坂を上っていかなければなりませんが(笑)

ワイン栽培を間近で

%e3%82%b3%e3%83%ab%e3%83%8b%e3%83%aa%e3%82%a2%ef%bc%92

町のかわいさ、アクセスの良さだけで見れば、コルニリアは他に劣るでしょう。ですがそれでも訪れる価値がある理由は「ワインの栽培を間近でみれる」ということです。

%e3%82%b3%e3%83%ab%e3%83%8b%e3%83%aa%e3%82%a23

コルニリアは、町を囲むようにして段々畑にブドウが栽培されていて、その生育の様子を近くで見ることができるのです。また、畑の間にレールが引かれ、ケーブルカー式のトロッコが動いているのも見えるかもしれません。

ちょっとアクセスが大変かも

%e3%82%b3%e3%83%ab%e3%83%8b%e3%83%aa%e3%82%a25

本当にどこを見ても小さな町なのですが、ただ一つ問題なのが、駅からのアクセスが悪いということ。

コルニリアは他の4町より高台にあるため、直接電車を通すことができず、駅から中心まで337段の階段を歩かなければならないのです!

%e3%82%b3%e3%83%ab%e3%83%8b%e3%83%aa%e3%82%a24

【次ページ】ヴェルナッツァとモンテロッソ

1 2 3 4 5


-,