観光スポット

【観光スポット編】どこよりも詳しいチンクエテッレ徹底解説書

更新日:

楽しみ方その2.自然

これはもっとも意外なチンクエテッレの楽しみでした。私たちはつい「チンクエテッレのかわいさ」に惹かれるあまり、リグーリア州の自然の雄大さをすっかりと忘れてしまっていました。

海・空・太陽

マナローラ海

なんといってもチンクエテッレは晴れていなければ楽しさ半減です。何としても晴らしてください。自分が雨男・女なら晴れ男・女を連れていった方が良いくらい。

愛の小道海

どこまでも透き通る空と強い日差しの太陽がより景色を鮮やかにしてくれます。幸運なことに私たちが訪れた2日は、両方とも雲一つない快晴。空がキレイな方が写真もより一層映えますよね?

リオマッジョーレ海

また、海がクリア過ぎて驚きました。奄美大島や沖縄の離島並です(実体験)。もし夏に来ていたら、すぐにでも飛び込みたくなるような真っ青な海でした。

マナローラ海

チンクエテッレは光が少なく、星が本当によく見えます。これも何としても快晴であって欲しい理由です。こんな素晴らしい星の景色を、ヨーロッパで眺められることに驚きを隠せませんでした。一面に広がる星空は、この上ない思い出になるはずです。

チンクエテッレの楽しさは無限大

いかがだったでしょうか?少しでもチンクエテッレの美しさ・楽しさが伝わっていれば嬉しく思います。自分の足で歩いて、目で見なければ決して体感することのできないチンクエテッレ。あなたが見た写真より、間違いなくキレイな景色を見れるはずです。

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

イタリア旅行にオススメ

【飛行機】カタール航空
ワールドベストエアライン第1位で快適な空の旅を。

【ホテル】Booking.com
ドミトリーから5つ星ホテルまで掲載数No.1(オススメ方法)!

【現金】キャッシュパスポート
両替不要!安心のMasterCardで滞在は心配いらず(ポイント)。

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』の代表をしています。 ローマ・ラ・サピエンツァ大学に1年間留学。シチリア生まれのマンマが牛耳る大家族にホームステイをし、イタリアの様々な側面に触れる。 現在は、イタリアの国民性と中小企業経営について卒論研究中。主な執筆記事は、社会問題、旅行、カルチョ、ポップ・ミュージックなど。

-, 観光スポット
-,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2018 All Rights Reserved.