観光スポット

ナポリに来たなら絶対に絶対訪れたい超王道の観光地5選

更新日:

今回は、イタリアの南部に位置するナポリのオススメスポットを5つ紹介しています。ローマやヴェネツィアに比べると馴染みはないかも知れませんが、一度行けばきっとハマってしまうナポリ、一体どんな場所が人気なのでしょうか?

イタリアの夏を全身で感じるなら、ナポリに行ってみましょう!夏に避暑地に逃げたって仕方ない!どうせなら夏を楽しもうというあなたには、オススメなナポリ。見どころを紹介していきますよ〜!

まずはここ!ナポリ観光地TOP5!

1.卵城

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pierfrancesco Erricoさん(@pierf_errico)がシェアした投稿 -

ナポリ湾の絶景を眺めに、面白い名前のお城に行ってみましょう。入場料はタダですよ。陸から離れたところにあるこの城は、まるで海に浮かぶ孤島。海の絶景だけでなく、ナポリの街も一望することができるここは、キレイなとこ好きのあなたはおさえておきましょうね。ただ、少しだけアクセスが悪いので注意してください。

【スポット情報】

 

 

 

住所:Via Eldorado, 3

交通アクセス:バス128線、140線、154線、N1線カステル デローヴォバス停

料金:無料

開館時間:通常10:00-18:00日曜・祝日は10:00-13:00

定休日:無休

2.スパッカナポリ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The New York Timesさん(@nytimes)がシェアした投稿 -

ナポリといえば思い浮かぶ雑多な街は、世界遺産にも登録されている、必見スポットです。スパッカナポリとは、ナポリをスパッカ(割った)半分のことを指し、こちらは旧市街、もう片方は新市街となっています。是非街中を歩いてみることをオススメします。外から見ると少しごちゃごちゃしているだけでも、内側から見える景色は違うはず。家から家へと洗濯紐が伸びる下を歩き、細い道をくぐり抜け、美味しいピザ屋さんを探してみては?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@stekiwirodがシェアした投稿 -

【スポット情報】

住所:Via San Biagio Dei Librai 80138 Napoli

交通アクセス:ナポリ中央駅から徒歩15分-20分

料金:―

開館時間:―

定休日:―

 

3.国立考古学博物館

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tom in Southendさん(@tom.in.southend)がシェアした投稿 -

ギリシア人が作った街、ナポリで、イタリアの歴史について勉強してみませんか?実はナポリ、イタリアに属していますが、この街自体を作ったのはギリシア人。昔ギリシアの人口が増えすぎて土地が足りなくなった時、彼らは新たな土地を求めて各地へ植民したんだとか。

その一つがナポリであり、語源を遡ればネアポリス(新しいポリス)という意味になります(ポリスとは、古代ギリシアの共同体のことです)。話が随分と壮大になってしまいましたが、歴史に少しでも興味のある方は訪れてみては?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Juan Carlos Rodriguezさん(@juancas74)がシェアした投稿 -

【スポット情報】

住所:Piazza Museo

交通アクセス:地下鉄1号線ムゼオMuseo駅から徒歩1分

料金:€8

開館時間:9:00~19:30

定休日:毎週火曜日、1/1、5/1、12/25

4.サン・カルロ劇場

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

J. S. Wolf Photographyさん(@j.s.wolfphotography)がシェアした投稿 -

個人的にイチオシな、サン・カルロ劇場は、ヨーロッパで現存する劇場の中では最古のもの。建設された1737年から1年を除きずぅ〜〜と上映が続けられているというから驚きです。ミラノのスカラ座、ローマのオペラ座と並び、イタリアを代表する劇場として、ヨーロッパのみならず世界中に名を馳せています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Lauryna Rさん(@lauryna_r)がシェアした投稿 -

また、公演の日時も調べてから訪れる方がいいでしょう。見学ツアーよりも実際にオペラを観れれば、きっと一生の思い出に残るはず。ちなみに、夏は休館してしまう年もあるようなので、事前に下調べしておいた方がいいでしょう。

【スポット情報】

住所:Via San Carlo, 98/F - 80132 Napoli

交通アクセス:メトロ1号線Toledo駅

料金:入場料 €6、 観劇は€25-

開館時間:月曜-土曜 10:00-17:30日曜 0:00-14:00

定休日:不定期…

 [/wc_box]

5.サンタ・キアーラ教会

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Charles Crasquinさん(@crasquincharles)がシェアした投稿 -

さきほどのスカッパ・ナポリの西に位置するのは、サンタ・キアーラ教会。トリップアドバイザーの、ナポリオススメ観光地ランキングで堂々1位となっています。この教会は建物の正面の上にある、特徴的なバラの窓で有名。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

laura0404さん(@laura0404)がシェアした投稿 -

キオストロと呼ばれる回廊付き中庭では、美しい陶器で飾られた壁や美しい柱などを見ることができますよ!教会に来たら、かならず中庭にも行ってみましょうね~

【スポット情報】

住所:Via Santa Chiara 49 C, Napoli

交通アクセス:地下鉄1号線ダンテ(Dante)駅から徒歩10分

料金:€6(学生は€4.5)

開館時間:7時半~13時、16時半~20時(教会)/9時半~17時半(平日)、10時~14時半(祝日)(博物館)

定休日:12/25

さいごに

いかがでしたか?南イタリアに少し足をのばせば、そこにはローマやフィレンツェと異なる世界が広がっているはず。あなたもナポリを散歩しながら、美しい景観を楽しみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

イタリア旅行にオススメ

【飛行機】カタール航空
ワールドベストエアライン第1位で快適な空の旅を。

【ホテル】Booking.com
ドミトリーから5つ星ホテルまで掲載数No.1(オススメ方法)!

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』の代表をしています。 ローマ・ラ・サピエンツァ大学に1年間留学。シチリア出身マンマが牛耳る大家族にホームステイし、様々な側面に触れる。イタリア語はCILS C1レベル。 現在は、イタリアの国民性と中小企業経営について卒論研究中。主な執筆記事は、社会問題、旅行、カルチョ、ポップ・ミュージックなど。

-, 観光スポット
-, , , , , ,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2018 All Rights Reserved.