Problema[社会問題] Società [社会]

【トマト】Made in Italy、崩壊 中国産をイタリア産にすり替えるトリック

投稿日:2016-05-11 更新日:

どうしたらいいの?

(農薬散布のイメージ)

正直言ってどうしようもありません!味で見抜こうと言っても、中国産の場合、農薬がたっぷり使われていて、味はけっこう美味しい場合があります。また、味が悪い場合でも缶詰めにされてしまうとかなり判別がつきにくいでしょう。味に微妙な変化を見抜くのは、至難の技なのではないでしょうか。

concetrato_pomodoro_cinese

スーパーで売られているイタリアのトマト缶は1缶100円程度、ネットで安いものを探せば80円程度で売られています。ひとつの手段としては、それなりに高いトマト缶を買うこと、またはトマトを潰して自家製トマトソースを作ってしまうことでしょうか。ですが自家製の場合、大量なトマトが必要になるうえ、日本のトマトの価格は高く、あまり現実的ではないでしょう。

さいごに

今日も少し難しいイタリアの現実について取り上げました。Gucciの問題とも共通しているのが、イタリア一国だけの問題ではなく、グローバル化した世界全体の問題の一端に過ぎないということ。今食べているイタリア産、安心ですか?

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

編集者Y

1年間ローマに留学。マンマの家にホームステイをし、真のイタリア文化を身をもって体験。 観光学を専攻するために大学に通いつつも、大半の時間をローマっ子たちとの交流に費やす。 好きな街はタオルミーナとコモ。

-Problema[社会問題], Società [社会]
-, ,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2017 All Rights Reserved.