味わう

人気イタリアンカフェ、セガフレードザネッティのメニューを紹介!

更新日:

セガフレードザネッティとは?

セガフレードザネッティ(Segafredo Zanetti Espresso)とは、新宿や六本木、渋谷など都内を中心に、全国34店舗を展開している人気イタリアンカフェ・バールチェーンです。

チェーン店でありながら本格的なエスプレッソが飲めるということで、筆者もよく利用しています。

今回の記事では主にセガフレードザネッティのメニューを紹介していきたいと思います!

 ドリンクメニュー

サイズは基本的にpiccolo,classico,grande3サイズを提供しており、エスプレッソやカフェマッキアート等はデミタスカップでの提供となっています。

エスプレッソ(espresso)

こちらは基本中の基本、エスプレッソ。強烈な苦みと深い味わいが特徴です。眠たい朝やお仕事前に飲むと、クーッと目が覚めて快適な一日が過ごせそうな気がします。

¥300

エスプレッソ・ドッピオ(espresso doppio)

いわゆるエスプレッソのダブルトール。エスプレッソでは物足りないという方におすすめ。piccoloカップでの提供。

¥430

カフェ・マッキアート(caffè macchiato)

エスプレッソにフォーミングミルクを少し加えたドリンク。macchiatoはイタリア語で”少し加えた,染みをつけた”という意味。デミタスカップでの提供。

¥310

カフェ・ルンゴ(caffè lungo)

エスプレッソの抽出を長めにしたドリンク。lungoはイタリア語でそのまま”長い”の意味。piccoloカップでの提供。

¥320

カプチーノ(cappuccino)

エスプレッソをベースにフォーミングミルクを上にかぶせたドリンク。cappuccinoの語源はカトリックの修道会であるカプチン会の修道士が着る服のフードの形にこのドリンクが似ているからという説があります。(ほかにも、cappucinoという単語に"蓋”という他の意味があり、エスプレッソをミルクで蓋をしているからこう呼ばれるようになったという説もある。) 

3サイズ提供

¥370/¥410/¥450

 

kaon.さん(@and_another_coffee)が投稿した写真 -

カフェラテ(caffèlatte)

みなさんご存じ、エスプレッソをベースに牛乳を加えたおなじみのドリンク。混同されやすい”カフェオレ”との違いはカフェラテがcaffelatteというイタリア語、カフェオレがcafè au laitというフランス語であることに加え、カフェラテがエスプレッソをベースにしているのに対しカフェオレが基本ドリップコーヒーをベースにしていることがある。

3サイズ提供、ホット/アイスあり

¥390/¥410/¥450

メッツォメッツォ(mezzo mezzo)

あまり聞きなじみのないこのドリンクは、エスプレッソにチョコレートドリンクを加えた少し甘さのある一品。mezzo mezzoとはイタリア語で”半々”という意味。ぜひ一度ご賞味あれ。

3サイズ提供、ホット/アイスあり

¥430/¥470/¥510、アイスはそれぞれプラス¥20

ソイカフェ(Soy caffè)

カフェラテのミルクを豆乳に変えたドリンク。健康志向のそこのアナタにおススメ。

3サイズ提供。

¥440/¥480/¥520

チョック(hot/ice chocolate)

甘ーいチョコレートドリンクです。甘党の方にとにかくおススメ!

3サイズ提供、ホット/アイスあり

¥380/¥430/¥480、アイスはプラス¥30

レギュラーコーヒー/アイスコーヒー

おなじみのコーヒー。シンプルなコーヒーが好きな方におすすめ。エスプレッソじゃなくてもおいしいのがセガフレードザネッティの底力。

3サイズ提供

レギュラー:¥330/¥370/¥410

アイス:¥350/¥390/¥430

カフェシェケラート(caffè shakerato)

エスプレッソに細かい氷をシェイクにしたドリンク。暑い時期に特におすすめ。専用のオシャレなグラスでの提供。

¥390

グラニータ(granita)

シチリアが本場のかき氷のようなドリンク。granitaの語源はイタリア語で”粒状にする”という意味のgranireという動詞からきている。こちらも暑い時期におすすめ。エスプレッソグラニータ、メッツォメッツォグラニータ、ブラッドオレンジグラニータの3種類を展開。

エスプレッソグラニータ、メッツォメッツォグラニータ ¥430

ブラッドオレンジグラニータ 

以上で取り上げたドリンクの他にも、ホット/アイスティー、ブラッドオレンジ/オレンジ/グレープフルーツ/アップルジュース、ホット/アイスミルク、ジンジャーエール、スパークリングウォーターなどのドリンクが提供されています。

また、生ビールやワイン、様々な種類のカクテルなどアルコールメニューもあります。

グラッパやリモンチェッロなんかも飲めちゃいますよ!

写真などをご覧になりたい方はこちらの公式サイトのドリンクメニューをご覧ください。アルコールメニューはこちら

また、この記事執筆に際してセガフレードザネッティエスプレッソ公式サイトを参考にさせていただいております。

フードメニュー

パニーニ

パンで具材を挟んで焼き上げたイタリアではおなじみの料理。日本ではパニーニ(panini)という呼ばれ方が広まっていますが、これはイタリア語ではパニーノ(panino)の複数形なので、本当はパニーノと呼んだ方が正しいのかもしれません。ちなみにパニーノは"小さなパン”という意味になります。

セガフレードではハム・チーズ・ベーコン、カプレーゼ、エビとアボガドのタルタル、レンコンとチキンのタルタル仕立ての4種類のパニーニが提供されています。筆者の個人的なおすすめはシンプルなハム・チーズ・ベーコンです。

 

Hino Roiさん(@hinoroi)が投稿した写真 -

パスタ

セガフレードでは現在、ボロネーゼ、蟹のクリームソース、ほうれん草とサーモンのクリームソース、エビの濃厚ビスク仕立て、チキンと舞姫トマトのポモドーロの5種類のパスタが提供されています。

中でも筆者のおすすめは蟹のクリームソースです。さらっとしながらもしっかりとした味付けのクリームソースにカニの風味がマッチしています。見た目的にもカニのハサミがパスタの上に乗っていて、見ておいしいパスタにもなっています。

リゾット

リゾットは現在、欧風野菜と生ハムのクリームリゾットと塩豚のクリームリゾットの2種類のリゾットが提供されています。

筆者的にはどちらも甲乙つけがたいものに感じました!

その他フードメニュー

上で紹介したものの他にもサンドウィッチやクロワッサン、フレンチトースト、マフィン、ボンボローニなどのフードメニューがあります。

写真などをご覧になりたい方はこちらから

さいごに

以上、セガフレードザネッティのメニューを紹介でした。このお店の魅力が少しでも伝わっていれば幸いです。

筆者がよく通っている店舗ではイタリア人のお客さんがよく来ていたり、店内でイタリア語が飛び交うシーンをよく目にします。イタリア気分を味わうことのできるカフェだと思いますので、興味を持った方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

イタリア旅行にオススメ

【飛行機】カタール航空
ワールドベストエアライン第1位で快適な空の旅を。

【ホテル】Booking.com
ドミトリーから5つ星ホテルまで掲載数No.1(オススメ方法)!

  • この記事を書いた人

編集者K

ユヴェントスFCとイタリア料理に惹かれ語勉強することに。 南部出身イタリア人とのカルチョトークではディスられる日々… 本拠地トリノに魅了されるも、最近1番行きたいのはシチリアとプーリア。 書きたいこと見つかったら書きます。

-味わう
-,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2018 All Rights Reserved.