イタリア語 文化

フラペチーノ、ヴェンティ?スタバに隠れるイタリア語5選!

更新日:

誰もが大好きなスタバこと、スターバックス。誰もが一度は行ったことあるんじゃないでしょうか。スタバのメニュー表にあるカタカナを見て、なんか意味わかんないな~って思うものはありませんか?例えば、ヴェンティとかフラペチーノとか。なんとなくのノリでこんなもんかなって思っている方も多いはず。20160324160018

今日はそんな「スタバに隠れるイタリア語」について紹介していきます!

フラペチーノ

 

日曜日にスタバ行ったら新作フラペチーノが販売されてたので飲んだ♪( ´▽`) おいしい♪ アウトレットとタピオで新生活の日用品をたくさんたくさん買った(・ω<)☆ 引っ越し準備ラストスパート頑張ろ! #スタバ#フラペチーノ#泉#タピオ

かおりんさん(@ka.o.ri.n.12.12)が投稿した写真 -

1つ目に紹介するのはフラペチーノ。フラペチーノは、フラッペとカプチーノという単語を足した、スタバオリジナルの単語。

フラッペ(frappe)は、「氷を入れて混ぜた」という意味。この単語自体はフランス語に語源がありますが、スタバのルーツ自体はイタリアにより深いことを考えると、恐らくイタリア語の方から取ったようです。

カプチーノ(cappuccino)はエスプレッソの上にクリームを乗っけた感じ。名前の由来は、16世紀にできた修道会「カプチン修道会」の人々が着ていた服の色が茶色で、その色に似ていることから、カプチーノという名前が付けられました。

ヴェンティ

2つ目に紹介するのはヴェンティ。ショートとトール、グランデの次の大きさ、ヴェンティサイズ。なかなか頼むことは少ないかもしれませんが、あれもイタリア語なんです。

ヴェンティ(venti)とはイタリア語で20という意味。この20は重さの単位である20オンスのことで、それが590mlになるんですね。ちなみに海外のスタバにはときどきある、トレンタ(trenta)というのは30で、30オンスのことを表しています。

また、グランデ(Grande)はイタリア語で大きな、という意味ですよ~

次のページに続きます

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

次のページへ >

イタリア旅行にオススメ

【飛行機】カタール航空
ワールドベストエアライン第1位で快適な空の旅を。

【ホテル】Booking.com
ドミトリーから5つ星ホテルまで掲載数No.1(オススメ方法)!

【現金】キャッシュパスポート
両替不要!安心のMasterCardで滞在は心配いらず(ポイント)。

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』の代表をしています。 ローマ・ラ・サピエンツァ大学に1年間留学。シチリア出身マンマが牛耳る大家族にホームステイし、様々な側面に触れる。イタリア語はCILS C1レベル。 現在は、イタリアの国民性と中小企業経営について卒論研究中。主な執筆記事は、社会問題、旅行、カルチョ、ポップ・ミュージックなど。

-イタリア語, 文化
-

Copyright© BUONO! ITALIA , 2018 All Rights Reserved.