いろいろ予約

【2019.09更新】ASローマの試合チケット予約方法・手順を徹底解説

投稿日:2019-09-08 更新日:

ASローマの試合を観戦しよう!

イタリア・ローマのスタディオ・オリンピコを本拠地とし、ローマの象徴とも言うべきクラブ・ASローマ。過去には王子様ことフランチェスコ・トッティやダニエレ・デ・ロッシもプレーし、多くの日本人ファンを持つクラブでもあります。

海外クラブの試合観戦は、代理店手配が主流かのように思えますが、実際には自分でチケット手配なんてこともできます。そうすれば高い手数料の節約にもなります。

この記事では、最も安心・確実な公式ホームページから、ASローマのチケットの手配方法を解説していきます。

スマホ・PC版を用意

なおこの記事はスマホでご覧いただいている方にはスマホ版、PCの方にはPC版の画面解説をご用意しています。もしスマホをご覧になりながらWebで予約操作をされたい場合は、設定をPC版に変更してください。

予約方法・手順(PC版)

トップページからチケットページまで

まずは公式ホームページへ。スマホ版・PC版ともにインターフェイスがなかなかスッキリしていて購入までの手続きも簡単。さすがWebマーケティング等にも力を入れているクラブです。

まずは真ん中の「Tickets」をクリックすると「Buy Tickets」が表示されますので、そちらもクリック。

今回はvsアタランタ戦を選択しました。

座席について

座席タイプ

各席ごとの料金が表示されたら、好みの席を選んでください。各料金をクリックすると、その席がどこに該当するか簡単に分かります。

そうは言ってもサポーターが熱いセリエAうっかり応援しているクラブと反対側の座席に座ってしまうと、危険かも。各席の特徴とともに解説します。

メモ

南席(Curva Sud)

クルヴァ・スッドは、ローマの熱狂的なサポーターたちが集まるゴール裏。彼らが90分立ちっぱなしのままチャントを歌い、応援を続ける様子は圧巻です。ロマニスタで、一度はほかのサポーターに交じって応援してみたいと考えている方にはオススメですが、危険も伴いますので注意してください。

北側(Curva Nord)

クルヴァ・ノルドには、ASローマのアウェーサポーターが陣取ります。また、ASローマのライバルであるSSラツィオは、クルヴァ・ノルドを陣取り、ローマ・ダービー時には大盛り上がり。ローマの試合相手のファンの方などは、こちらの席が良いでしょう。

左下の「Total」からチケットの枚数と合計金額を確認したら、その右の「Continue」へ。今回は試合がよく観れる「Tribuna Monte Mario」で、2名分を選択。

座席指定

今回の座席タイプは指定席なので、具体的にどこに座るかを選べます。

最初は自動でアサインされますが、写真を動かしながら好きな席を選択可能。

さらに左下の目のマークからは、この座席に座ったらスタジアムがどう見えるか、3Dイラストによって一目で確認できます。戻るには右上の×をクリック。いやぁ、なかなか分かりやすいサイトづくり。

既にチェックがついてる座席はチェックを外し、好きな席をクリックしましょう。全て決まったら「Continue」。

お客様情報入力

次に個人情報を入力します。名前は姓(Last Name)→名(First Name)少し迷うのが「Province Residence」ですが、もし日本在住なら「Resident Abroad」を選べばOK。

支払情報入力

最後に支払情報です。ほとんどの方はクレジットカード利用かと思いますので、「Credit Card」を選択したままカード情報を入力してください。最後に「Pay Now」を押します。

さいごに

いかがでしたか?ASローマの公式ホームページは、1、インターフェイスがスッキリ 2、会員登録不要 3、平易な英語 と、一人でも簡単に予約できる要素が揃っています。

チケット購入以外の、予約までの流れ、もしくは当日の流れなどについては「セリエA現地観戦の予約方法比較・手順・注意点徹底解説」の記事を読んでいただければと思います。

予約が面倒な方へ

ここまで、長々と予約方法を徹底的に解説してきましたが、それでも、「やっぱりこんなに大変だと1人じゃできないよ!」という方は、日本の旅行代理店に頼んでしまいましょう。オススメなのがスポーツイベント365(SportsEvents365)「H.I.SやJTBなどの大手旅行代理店より安い」「完全日本語対応」「日本円購入でレートの影響を受けない」の3拍子が揃ったチケット!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』代表をしています。 1年間ローマ大学に留学し、シチリア出身マンマが統べる大家族にてホームステイ。卒論では、『1980年代以降のイタリア中小企業論』について考えました。社会人1年目。サイトSNSはこちら↓より。

-いろいろ予約,
-, , ,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2019 All Rights Reserved.