ローマの移動はこれで完璧!バスとトラムの利用方法・混雑具合・注意点を完全解説

 2016/11/03

 464

ローマのバスを攻略しよう

ローマでの生活を始めてすぐの時は、バスやトラムがどこへ向かうのか少々わかりにくくて嫌いでした。

似たような番号のバスが多いだけでなく、混雑や降り方なども少々つかみにくく、慣れるのにやや時間がかかりました。

そこで本記事では、バス・トラムに乗る際の不安が少しでも無くなるように、利用方法や乗り方、降り方、混雑具合や注意点まで、詳細に記してみました!

関連記事

ローマの移動は完璧!地下鉄メトロの利用方法・混雑具合・注意点を完全解説
メトロのポイントをまとめて解説! 前回のバス・トラム編に引き続き、今回は地下鉄・メトロの乗り方や混雑具合、注意点などをまとめま...

バス・トラムの利用方法

事前に...チケットを買う・行き先をよく調べる

バスやトラムのチケットはタバッキやメトロの駅で購入することができるので、事前に購入しておきましょう。バスの中では買えません。

biglietto_150_d0

また、イタリアには同じバス停に止まりながら全く違う方向へ行くバスが多いので、事前にしっかりどのバスに乗るか確認しておくことが大切になるでしょう。

バス・トラムを止める

まずは自分の乗る予定のバス・トラムがやってきたら、バス停に止まってもらわなければなりません。この時に重要なのはしっかり手を横に出すことです。

bus-roma-1

こうすることでバスは止まります。手を出さなかった場合、運転手が彼は乗らないと判断し、スルーしてしまいます。日本と違い、来たバスがすべて停止してくれるわけではないので注意!

黄色の機械を探す

バスやトラムに乗ったら、黄色の機械を探してください。これらの乗り物は、先ほど購入したチケットの打刻が必要になります。

s_5110572206096

ここで打刻することによって、そこから100分間の利用が可能になります。打刻の仕方は、機械の隙間にカードを差し込めばOK。「ギィィ」という音がして打刻完了です。

ちなみに、この機械が壊れていて動かないなんてよくあることです。バス・トラム内に最低2台は機械があるはずなので、他のでトライしてみてください。

タダでも乗れるけれど...

実際のところ、バスやトラムにはタダでも乗れます。というのも、日本のバスとは違い、いちいちチケットをチェックしないため、好きなところで乗って降りれば問題ないのです。

maxresdefault

ですが、倫理的な問題だけでなく、交通警察による抜き打ちのチェックがあります。チケットを持っていないと€50程度の罰金がありますので、普通に買った方がよいでしょう。

関連記事

ローマの移動は完璧!ローマの移動手段と定期券の料金・買い方、お得な買い方のコツ
ローマの移動手段は、主に3種類 ローマ市内で主に使う移動手段は、メトロ(地下鉄)、バス、トラム(路面電車)の3種類です。これら全...

【次ページ】降りるのも油断せずに!

1 2 3


-, ,