トラベル全般

イタリア・ピエモンテ州の世界遺産でワインセラー見学とテイスティングを楽しんでみた

2021/1/20

旅行Webマガジンである「たびこふれ」さんにて寄稿しております、当サイトBUONO!ITAIA代表のゆうさんの記事の一部を掲載したものです。続きは「記事全文はこちら!」をクリックして、お読みいただければと思います。 記事全文はこちら! イタリアでは各地で盛んにワイン栽培が行われており、地域ごとに個性的なブドウ品種やワインが存在します。その中でもイタリア北西部のピエモンテ州はワインの一大生産地として知られ、所狭しとブドウが栽培される美しい丘陵地帯が広がることで有名。 なんとこちらのエリアは、2014年に「ピ ...

ReadMore

トラベル全般

平時と戦時を同時に見学できる歴史博物館「ピアーナ・デッレ・オルメ」

2021/1/18

ラティーナにある歴史博物館「ピアーナ・デッレ・オルメ」とは ローマ近郊のラティーナ県にある広大な歴史博物館「ピアーナ・デッレ・オルメ」(Museo Storico Piana delle Orme)。 ここには、1930年代に行われたラティーナ一帯に広がるポンティーネ湿原の干拓事業や第二次世界大戦時の連合国軍のイタリア上陸作戦であるアンツィオの戦いなど、特にムッソリーニ政権時の平時と戦時に関する様々なパビリオンが設置されています。 敷地内に置かれた軍用機F-104 S/ASA-M 広々とした敷地内に入ると ...

ReadMore

語学・文学

日本より複雑で難しい?数え切れないほど多いイタリアの方言事情

2021/1/16

イタリア語は日本人にとって習得しやすい言語と言われています。ですが、日本と同じように多くの方言があり、イントネーションだけでなく言葉自体が違うなんてこともあります。今回はイタリアの方言についてご紹介します。 イタリア語の歴史 ラテン語からの派生 まずはイタリア語の生まれた歴史を少し。なんとイタリア語は、今日に至るまで約150年の歴史の浅い言語です。 ラテン語とは、古代ローマ帝国の公用語で、宗教や学術用語として使われていました。ですが、ローマ帝国の崩壊後、庶民の俗語化によりいくつかの言語に派生しました。その ...

ReadMore

グルメ

パスタは神聖な料理?イタリアで現地人と住んで分かった、パスタのこと

2021/1/14

海外生活、暮らさないと分からない事は多々ありますが、「現地人と一緒に暮らさないと分からない」という事も多いものです。 つまり、ご主人の転勤で海外生活を送る駐在妻、日本企業から自分の転勤による駐在など。もしくは何かの目的があって、日本企業の後ろ盾なく海外生活をしていても一人暮らし、又は家族が全員日本人の場合。これらのケースでは海外に住んでいながら、食生活や生活習慣といった家の中の様式が日本と同じように回っていく事が多いでしょう。 たとえ現地のお友達が沢山できても、なかなか彼らの普段の生活は見えてこないのです ...

ReadMore

政治社会

ミレニアム世代初の聖人とも?15歳で夭逝した少年、カトリックの福者に

2021/1/12

福者カルロ・アクーティス(Carlo Acutis) 15歳で逝去した少年カルロ・アクーティスが、2020年10月10日に聖フランシスコの地であるアッシジでカトリックの福者に列福されました。カトリック教会で「福者」は、「聖人」に次ぐ敬称になります。 "Tシャツとジーンズ姿の信仰に生きた若者"、"ミレニアム世代の初の聖人になる可能性がある"などと言われている福者カルロ・アクーティスの15年の足跡を辿ってみたいと思います。 なお、彼の生い立ちや活動に関しては、公式サイトの記述などを参考にしています。 福者カル ...

ReadMore

留学・暮らし

イタリア語ができなくても?イタリアの大学に正規留学【連載第一回】

2021/1/10

はじめに 新年あけましておめでとうございます。みなさん、安全で楽しいお正月を過ごされたでしょうか。ここイタリアでは年末年始の外出制限が厳しくなり、静かな年越しを迎えました。今年は一日も早く平常通りの生活が戻ることを願うばかりです。 さて年が明け、目標をあらたにされている方も少なくないかと思います。本記事に目が留まった方、もしかして「イタリア留学」や「海外で学位取得」という文字が頭に浮かんでらっしゃるでしょうか。 ちょうど3年前の今頃、わたしは国立ボローニャ大学の修士課程に入るための準備を本格的に始め、翌夏 ...

ReadMore

トラベル全般

【旅行記】イタリア・リエーティと日本の関係とは?人の優しさに触れた旅!

2021/1/8

さて、前回はリエーティ第一弾として、フォンテ・コロンボ聖堂と、ヴェリーノ川について、ご紹介いたしました。 今回はリエーティ第二弾!リエーティの魅力はまだまだ続きます。それでは、今回もどうぞ、最後までお付き合いのほどを。 リエーティは...「心中のヤリタイ」 ヴェリーノ川の美しさ綺麗さに癒されながら、次に、なんといっても見逃せない観光スポット「心中のヤリタイ」に行きました。 こう言ってお分かりの方、立派なリエーティ専門家です。 さて、これが、ある広場にある問題の「心中のヤリタイ」写真です。日本語で書かれてい ...

ReadMore

トラベル全般

【旅行記】美しい聖堂と絶景が!ローマ郊外の町リエーティの魅力を解説

2021/1/6

前回は、Vallerano(ヴァッレラーノ)という小さな町の栗祭りをご紹介致しました。 今回は、Rieti(リエーティ)という町について、ご紹介したいと思います。どうぞ、最後までお付き合いのほどを。 リエーティに出発するまでの経緯 今から1年前、親友がリエーティに一緒に行こうと誘ってくれたことがきっかけで、行くことになりました。 この親友は、すでにリエーティに来たことがあるそうで、今回は・・・ある聖堂を見たい!という目的がありました。 私は、この町の名前は知っていましたが、実際どういう所なのかという事まで ...

ReadMore

グルメ

オーガニック食品を選択する健康志向のイタリア人!その理由とは?

2021/1/4

近年日本では健康志向が高まっています。多くの人が自分自身の健康のために運動や食生活の見直しを行っているのではないでしょうか?また、オーガニックや無農薬野菜という言葉をよく聞くようになりました。 私が10年ほど前にイタリアに行ったとき、スーパーマーケットにオーガニック食品だけを集めたコーナーがあり驚きました。日本では見かけたことがなかったので、どういうものなのか良く分かりませんでした。日本では最近よく耳にするオーガニック食品ですが、イタリアではどのくらい前から生活の中にオーガニック食品が取り入れられているの ...

ReadMore

映画・ドラマ・番組

<お正月イタリア映画特集>年末年始にはこれがおすすめ!『輝ける青春』(後編)

2021/1/2

前回は『輝ける青春』の概要、あらすじを紹介させていただきましたが、今回は『輝ける青春』のストーリーを追いながら、当時のイタリアの歴史背景、社会情勢などを触れていきたいと思っています。 またCapodanno、年末年始の過ごし方にも触れていきます。ストーリー自体はなるべく触れずに、あくまでこの映画を見るにあたって、知っておくとより映画が楽しくなる予備知識を皆さんにお伝えしていきます。 『輝ける青春』から見えるイタリア イタリアの大学と、男子の兵役制度 ローマ生まれローマ育ちのニコッラとマッテオは親元からロー ...

ReadMore