豆知識

現地在住者が教える!ローマで観光するなら覚えておきたい5つのこと

投稿日:

ローマ観光の心構え

イタリア旅行の際には、どんなことに気をつけたらいいのでしょうか?特に難しいルールや規則なんかはもちろんありませんが、ローマでの観光を楽しむために最低限知っておいた方がいいことにはどんなことがあるのでしょうか。

本記事では、イタリア・ローマを楽しむための心構えを、現地ローマで留学中の私の視点から紹介していきたいと思います。

1.トイレはなるべくホテルで

トイレ

旅の楽しさにも関わることなので、一番最初にしました。実はローマ、街中になかなか公衆トイレがありません。

日本はどこにでもトイレがあるためイメージがつきにくいかもしれませんが、例えば駅などでもトイレが有料だったり、またトイレ自体が無いことが非常に多くあります。ちなみに、ローマの中心テルミニ駅も有料トイレしか確認できませんでした。

トイレ

イタリア人は最悪の場合、裏路地の物陰に隠れて用を足すこともあるようですが、観光客の私たちにとっては至難の技。なるべくホテルでトイレに行くことをオススメします。

どうしてもトイレに行きたくなってしまったときは、近くのバーなどでトイレを貸してもらえないか頼みましょう。だいたいの場合は貸してくれます。

バーガーキング

また、マクドナルドやバーガーキングなどのファストフード店にはトイレがあり、多くの人が、ハンバーガーを食べるためではなく用を足すためにやってきます。

イタリアのトイレはめちゃくちゃ狭くて座れなかったり、鍵が壊れていたりと、かなり難ありなので注意です。私はバーガーキングのトイレの鍵が開かなくなり、店員の助けを呼ぶハメになりました。

【次ページ】信号は無視が当たり前?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

次のページへ >

イタリア旅行にオススメ

【飛行機】カタール航空
ワールドベストエアライン第1位で快適な空の旅を。

【ホテル】Booking.com
ドミトリーから5つ星ホテルまで掲載数No.1(オススメ方法)!

【現金】キャッシュパスポート
両替不要!安心のMasterCardで滞在は心配いらず(ポイント)。

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』の代表をしています。 ローマ・ラ・サピエンツァ大学に1年間留学。シチリア生まれのマンマが牛耳る大家族にホームステイをし、イタリアの様々な側面に触れる。 現在は、イタリアの国民性と中小企業経営について卒論研究中。主な執筆記事は、社会問題、旅行、カルチョ、ポップ・ミュージックなど。

-豆知識

Copyright© BUONO! ITALIA , 2018 All Rights Reserved.