観光スポット

現地在住者が教える!ローマの観光スポットを1日で楽しむツアー・ルート

更新日:

ローマを1日で遊びつくせ!

永遠の都であり、イタリアの首都ローマ。ローマには数えきれないほどの歴史的な遺跡や建築物が遺され、どこを見ればいいかわからなくなってしまうほど。

ローマ

けれども、「ローマっぽいところを楽しみたい!」「細かい美術品もいいけど、ローマといえば、、、みたいなものをまず見たい!」と思う方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、「ローマのオイシイとこだけ!」をテーマに、1日でローマ市内を観光し、楽しみつくすルートを考案してみました!

コロッセオ

ローマの観光スポットを1日で楽しむツアー・ルート

1.コロッセオ

ホテルからの移動方法:地下鉄B線利用

14494678_1778607865755591_3589549431304753356_n

まずは何といってもローマの象徴から行きましょう。地下鉄B線コロッセオ駅を出ると、目の前にコロッセオが広がる様は、感動的かつ圧倒的なスケールです。

もっともポピュラーな写真スポットは、駅を出てそのまま右にぐるりと回ったあたり。近くのコンスタンティヌスの凱旋門とコロッセオをセットに写真を撮ってみてもいいかもしれません(やや難易度は高いですが)。

また、駅を出て左手に向かった場所にある階段から、少し高台に上がることができます。そこからだと自分がコロッセオと同じ高さに立てるので、また違った形で写真を撮ることができるかもしれません。

コロッセオ

2.トレヴィの泉

コロッセオからの移動方法:徒歩かバス(51,85 Colosseo→Corso-Minghetti)

s_5023394227406

コロッセオ駅から右に伸びる道をずっと歩くと左手にはフォロ・ロマーノが見えるので、古代の遺跡を見ながらゆっくりと歩いてみましょう。しばらく行くと、ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世の巨大なモニュメントがあり、ここは写真映えするかもしれません。

その後大きな道を渡り、さらにまっすぐ進むと、だんだん近づいてきます。Fontana di Treviの標識を見かけたら、それに従って向かいましょう!

By: Sakena

このルートから進むと、最初に正面のトレヴィの泉が目に入るはずです。多くの観光客でごった返していますが、人と人の間をぬって一番前へ向かい、コインを投げましょう!

ちなみに、泉の右側は比較的人が少ないので、少し落ち着きたい方はそこをオススメします。暑い夏はそこにいるだけで、水の冷気を感じて涼しいです。

3.スペイン広場・階段

トレヴィの泉からの移動手段:徒歩

スペイン広場

トレヴィの泉の右手の道路をまっすぐ行き、交差点を越えて細い道に入り、突きあたりを右に進めばスペイン階段に到着です。

ここも人が常に多くて驚きます。噴水を入れつつスペイン階段の写真を撮るといい感じになります。階段の一番上からは、まっすぐに伸びるいくつもの道路が印象的です。

s_5167753424900

4.ポンピ

スペイン階段からの移動手段:徒歩(眺めながら)

dio-9456_54_990x660_201406010128-1

スペイン広場の近くにあるデザート屋さん。ローマの老舗として有名で、特にティラミス(€4)が大人気!日本のガイドブックでも紹介されています。

ポンピティラミス

味はまさに本場のティラミス!コーヒーがとてもしみ込んだ生地に、ふわふわの生クリームがたまりません。ボリュームもあるので、2人で食べ丁度いいくらいです。

ポンピティラミス

また、他にもかわいいドルチェ・ジェラートが作られているのでチェックしてみてください。私はシチリアのお菓子・カンノーロ(€1)も購入してしまいました。美味しかったです。

2016_10_28-11_01-%f0%9f%87%ae%f0%9f%87%b9%f0%9f%92%93_177

5.コルソ通り

ポンピからの移動手段:徒歩(眺めながら)

via-del-corso

ファッション好き必見なのが、このコルソ通り。スペイン階段正面の道路は超がつく高級ブランドばかりで手が出ない...と考えている方には、このコルソ通りをオススメします。

あらゆるジャンルの服やアクセサリー、グッズなどが揃い、歩いていて全く飽きることがありません。中にはアウトレット専門店もあり、掘り出し物が見つかるかもしれません!

ここで購入を決めてしまってもいいですが、あとあとの観光のことを考えると荷物になるので、ここでは一旦我慢。帰りにとっておきましょう。

コルソ通り

浮いているおじさんもいます

6.ジョリッティ

コルソ通りからの移動手段:徒歩(すぐ近く)

ジョリッティ

歩き疲れたらちょっとここで休憩。イタリア一のジェラート屋さん、1908年創業のジョリッティで、ちょっと疲れた身体を癒しましょう。何といってもこのジョリッティは、甘いチョコからフレッシュなフルーツまで、フレーバーが50種類ほどありながら、はずれがありません。

ジョリッティ

私は観光するとつい歩きすぎてしまいへとへとになるので、いつもジェラートを食べてリフレッシュしています。

小さいサイズが€2.5、普通サイズが€3.5とお財布にも優しいのもオススメできるポイントの一つ。

ジョリッティ

7.パンテオン

ジョリッティからの移動手段:徒歩(3分ほど)

14589792_1778604522422592_6087337663656424667_o

巨大なパンテオンは、古代の神々を祭るため、初代皇帝アウグストゥスの腹心であるアグリッパが建築しました。ですがそれだけでなく、イタリア統一に重要な役割を果たしたヴィットーリオ・エマヌエーレ2世やウンベルト2世、ルネサンス期の巨匠ラファエロ・サンティの墓ものこされています。

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のお墓・パンテオン

このパンテオンは無料で入れるのもありがたいです。また、アーチ状になった天井から漏れる光を綺麗に撮影できれば、フォトジェニックな写真になること間違いなしです。

外から撮る場合は、割とどこからでも絵になってしまうパンテオンです。

パンテオン

8.ナヴォーナ広場

パンテオンからの移動手段:徒歩(3分)

ナヴォーナ広場

パンテオンを右手に見ながらまっすぐ歩けば勝手にナヴォーナ広場に着くはずです。この広場は、何といっても昼間の活気ある姿が美しいです。晴天の日にオベリスクと空をセットで写真を撮れば、きっと綺麗な写真になるはず。

14523225_1778614999088211_757488172598240123_n

また、噴水近くの四大河を表したベルニーニ作の彫刻も魅力的です。もしお腹が空いて我慢できなくなったら、この広場に面したお店の中で、少し高級なお店を選びましょう。味は確かです。

ナヴォーナ広場

9.真実の口

ナヴォーナ広場からの移動手段:徒歩(20分)かバス81番利用(Zanardelli乗車Greca下車)

06_bocca-della-verita-630x400

ナヴォーナ広場から真実の口まではそれなりに距離があります。そろそろ疲れてくる頃かもしれないので、バス移動が良いかもしれません!

Grecaで下車して1分もかからないうちに真実の口に出会うことができます。写真を撮るのは一瞬ですが、休日は多くの人が列を作り、待ち時間は20分くらいかかることも。

真実の口

それでも、ローマまできてこの口に手を入れずに帰るわけにはいきませんよね?

10.トラス・テヴェレでランチ

真実の口からの移動手段:徒歩

向かいの道路を渡って上にあがると目の前に橋が見えるかと思います。その橋を渡ればトラス・テヴェレといって、テヴェレ川の反対側の地域になります。

トラステヴェレ

この地域は雰囲気がかわいらしく、散策にはもってこいです。また、美味しいかつ適正価格のピッツェリアやトラットリアがたくさんあり、ここでランチをとるのが最もオススメ。

気に入ったお店を見つけたら、そこに入って、ランチしてみては?

11.ヴァチカン市国

トラス・テヴェレからの移動手段:徒歩(散策)

14713588_1782808295335548_5084475161593641630_n

ヴァチカン自体もテヴェレ川の向かいにありますが、トラステヴェレの地域からは少し離れているためやや時間がかかります。

ですが、家々の雰囲気がかわいらしいここでは、あまりそれも気にならないかもしれません。さらに、この地域のバスはあまりアクセスがよくないので、歩いた方が速くなる、なんてこともよくあります。

vaticano

ヴァチカンへ至るメインストリートは、まさに絶景の写真スポット。壮大にそびえるサン・ピエトロ大聖堂が私たちを待っています。また、大聖堂の中は無料で入ることができるので、広場だけでなく、是非是非中へ入ることをオススメします。本当に綺麗です。

サンピエトロ

さらに、有料の屋上展望台からは、サン・ピエトロ広場、ローマを一望できる景色が!

piazza-san-pietrodef

12.サンタンジェロ城

ヴァチカンからの移動手段:徒歩(5分)

サンタンジェロ城

ヴァチカンの次は、テヴェレ川の側にそびえ立つ巨大なサンタンジェロ城。

このお城、400年前までは牢獄として使用されていました。ローマ教皇の非常時に備え、ヴァチカンからこの城まで伸びる秘密の抜け道が存在します。

サンタンジェロ城

「天使の城」という名前だけあって、城に至る橋には聖人たちの彫刻がたくさん。

13.テアトロでジェラート

サンタンジェロ城からの移動手段:徒歩(10分弱)

ジェラテリア・テアトロ

そろそろ散策で何か食べたくなってきたころかもしれません。今度はジョリッティと違うテイストのジェラートを食べてみませんか?ジェラテリア・テアトロはこじんまりとした雰囲気ですが、そのクオリティはジョリッティと比較されるほど。

ジェラテリアテアトロ

このお店でのオススメは、ティラミスやチョコなど、クリームやチョコレートなどの甘さがあるフレーバーです。

ジェラテリア・デル・テアトロ

14.コルソ通りで買い物

テアトロからの移動手段:徒歩(5分)

88e8b274cf5d84aad63a88ce9548499084c8ea75

ジェラートで疲れを癒したところで、もうひとふんばり!最後はショッピングです。さきほど訪れたコルソ通りであたりをつけておいた店・商品を購入しちゃいましょう。

また、先ほどと反対側からコルソ通りを歩くことになるので、今度は道路の反対側を歩いてみると、気づかなかったお店があったりして面白いと思います。

15.地下鉄A線Spagna

コルソ通りからの移動手段:徒歩(5分)

スペイン・メトロ

買い物お疲れ様でした。あとはメトロに乗ってホテルに帰るだけです。なかなか疲れたと思いますが、メトロでの居眠りは厳禁です。

ルートは以上!

簡単な観光ルートは以下の通りです!ちなみにこのルートは、基本的に全て足を使って歩くことを前提に構築しています。というのも、街のことを知るのには、そこを自分の足で歩いてみるのが最も手っ取り早いからです。

ホテル→地下鉄B線→コロッセオ→(バス51番か85番ColosseoからCorso-Minghetti約10分)→トレヴィの泉→スペイン広場→コルソ通り→ジョリッティ→パンテオン→ナヴォーナ広場→バス81(ZanardelliからGreca)→真実の口→トラス・テヴェレでランチ→ヴァチカン市国→サンタンジェロ城→ジェラート→コルソ通りショッピング→地下鉄A線Spagna

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

イタリア旅行にオススメ

【飛行機】カタール航空
ワールドベストエアライン第1位で快適な空の旅を。

【ホテル】Booking.com
ドミトリーから5つ星ホテルまで掲載数No.1(オススメ方法)!

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』の代表をしています。 ローマ・ラ・サピエンツァ大学に1年間留学。シチリア出身マンマが牛耳る大家族にホームステイし、様々な側面に触れる。イタリア語はCILS C1レベル。 現在は、イタリアの国民性と中小企業経営について卒論研究中。主な執筆記事は、社会問題、旅行、カルチョ、ポップ・ミュージックなど。

-, 観光スポット
-

Copyright© BUONO! ITALIA , 2018 All Rights Reserved.