Vedere [観光スポット] Viaggio [旅]

花の都フィレンツェを歩く②~チェントロ(中心街)~

投稿日:2017-04-20 更新日:

第1回の記事はこちら!

花の都フィレンツェを歩く①~ベルヴェデーレ要塞とボーボリ庭園~
フィレンツェ到着!ついに筆者もイタリア入りしまして、他の編集員に遅れをとらぬようにと息巻いているところです。 私が留学して...

花の都の中心街を歩く

今日はどのガイドブックでも必ず取り上げられるフィレンツェの中心街を歩きましょう。
中心となるスポットは、

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会
ドゥオーモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)周辺
ヴェッキオ宮
ウフィッツィ美術館

この4つを巡っていきましょう。

前回はアップダウンの多いボーボリ庭園とベルヴェデーレ要塞でしたが、今回は平坦な街中ですからご安心を。

駅から徒歩3分の教会

中心街への散歩のスタートは、フィレンツェの中央駅であるサンタ・マリア・ノヴェッラ駅です。
なんとここから徒歩3分でたどり着ける教会があります。
駅名と同じ名前を冠した、というより本家本元のサンタ・マリア・ノヴェッラ教会です。

 

美しいファサードを持つこの教会は14世紀にドメニコ派の説教の場として建設されました。
今ではすっかり「フィレンツェのファサード」です。

駅前の広場に出れば、高い尖塔が見えます。
それを目印にして、信号を渡りまっすぐ進めば、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会です。

花の都の大聖堂(Duomo, Cattedrale Santa Maria del Fiore)

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会からドゥオーモを目指しましょう。
教会のファサードを背にして、教会前の広場から左に伸びるバンキ通り(Via d.Banchi)を直進すると見えてきます。

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂

フィレンツェに行くならこの場所は見逃せません。サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂、通称ドゥオーモです。

手前の八角形の建物は洗礼堂、その奥にある建物がドゥオーモ、その横にそびえ立つのがジョットの鐘楼です。
ドゥオーモのファサードはとてつもなく巨大で、その大きさはかなり距離を取らなければ全体を写真に収められないほど。
13世紀末から170年以上の歳月をかけて建設されたドゥオーモには、ただただ圧倒されるばかりでしょう。

洗礼堂(Battistero San Giovanni)

ドゥオーモ手前の洗礼堂では、かつて『神曲』の著者にしてイタリア語の祖であるダンテも洗礼を受けたと言われています。
洗礼堂には3つの扉がありますが、必見はファサードに面した東の扉、別名「天国の扉」です。

扉には聖書に登場する10のエピソードが彫られています。
(洗礼堂内部への入口はファサードを背にして右側の北の扉です)

ジョットの鐘楼(Campanile di Giotto)

ドゥオーモの横には、ジョットの鐘楼があります。先述のダンテも「過去の芸術よりも完全なもの」として、鐘楼を設計したジョットを褒め称えています。

なお、駅からドゥオーモまで散歩をしてきて「そこまで疲れてないな」と思われた方に、朗報です。
ドゥオーモのクーポラ(ドーム)の上の展望台、そしてジョットの鐘楼には、ご自分の足で上ることが出来ます。足腰に自信のある方、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。最後にチケット関連の情報をお伝えしますね。

関連記事

世界一美しい フィレンツェのオススメスポット8選
フィレンツェの見どころはどこ? 大変長らくお待たせしました。今回は、ずーっと投稿していなかった、イタリア中部の街、フィレンツェ...

【次ページ】ヴェッキオ宮とウフィッツィ美術館

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

次のページへ >

  • この記事を書いた人

編集者R

2015年9月に初めてイタリアへ。その後フィレンツェに留学し、近所のレストランのおじさんと仲良くなりながら、古都での生活を謳歌する。 好きな都市はフィレンツェとジェノヴァ。

-Vedere [観光スポット], Viaggio [旅]
-, , , , , , , , ,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2017 All Rights Reserved.