ナポリ,ポンペイ,アマルフィ...カンパーニャ州の世界遺産全6つを解説

 2016/06/28

 600

イタリア半島の南部!カンパーニャ州

800px-Campania_in_Italy.svg

今回の世界遺産シリーズ、カンパーニャ州は、ナポリなどが含まれるイタリア南部の州。北部と南部では街の雰囲気もガラリと変わり、世界遺産の感じも少し違うかもしれません。イタリアの中でも非常に人口が多いことが知られています。

関連記事

パレルモ,シラクサ,エトナ山...シチリア島の世界遺産全7つを解説
イタリア南部の島である、シチリア島 世界遺産シリーズ第2弾は、イタリア南部のシチリア州。このシチリア州は、トスカーナ州と同じく、...
ヴェネツィア,ドロミーティ,ヴェローナ...ヴェネト州の世界遺産全6つを解説
ヴェネツィア以外も見てみよう!ヴェネト州 ヴェネト州はイタリア北部 世界遺産シリーズ、第4弾は超有名なヴェネツィアを州内にもつ...

1.ナポリ歴史地区 

buildings-88416_960_720

1つ目に紹介するのは、「ナポリ歴史地区」です。「ナポリを見てから死ね」と言われるくらい、魅力的な街・ナポリ。実は、世界遺産に登録されたのは1995年と以外と最近なんです。

ナポリの絶景(http://www.pashadelic.com/ja/search?query=napoli)

ナポリの絶景(http://www.pashadelic.com)

なんといっても卵城から臨むヴェスヴィオス火山と海は絶景です。お城自体が海に突き出すようにして設計されているので、まるで海の上に立っているかのような気持ちにさえなります。そして、ミラノのガレリアとそっくりなウンベルト1世のガレリア、今は博物館になっている王宮やヌオーヴォ城などなど・・・最近、ナポリ中央駅も立て直しで綺麗になったので、ぜひ訪れてみては?

アクセス

ナポリ国際空港から、市中心部の中央駅広場までシャトルバスで15~20分。ナポリ中央駅からヌオーヴォ城へはバスで20分。

2.ポンペイ遺跡地域

pompei_colonne_scavi

ポンペイの遺跡群

2つ目に紹介するのは、「ポンペイ、ヘルクラネウム及びトッレ・アンヌンツィアータの遺跡地域 」です。登録は1997年。

ポンペイ(https://www.flickr.com/photos/66722261@N05/15193673321/)

ポンペイ(https://www.flickr.com

紀元79年、ヴェスヴィオス火山の大噴火により灰に埋もれた街がポンペイです。人口1万人以上が暮らし、インフラも娯楽設備も充実していた街の様相は、今も鮮明に残されています。フレスコ画や装飾の鮮やかな色彩は、火山灰に埋まっていた故に保たれたもの。ギリシャ神話がモチーフになっていることが多いのですが、これは、当時、ギリシャの学問を知っていることが高い教養を示すという風潮があったからです。

 パン屋さんや劇場、バール、浴場もしっかり形が残されています。とてもひろいので、時間には余裕を持ってご見学ください♪

アクセス

ポンペイの主要は遺跡へは、ナポリ・ポルタ・ガリバルディ駅からヴェスヴィオ周遊券を利用。ポンペイ・ヴィッラ・ディ・ミステリ駅まで30~40分。

【次ページ】アマルフィとカゼルタ王宮

1 2 3


-, ,