【小さな村の物語 イタリア】第269回 ソッラディーレ / サルデーニャ州

【小さな村の物語 イタリア】第269回 ソッラディーレ / サルデーニャ州

BUONO!ITALIA

イタリア情報サイトBUONO!ITALIA(ボーノ!イタリア)は「イタリアの全てを伝える」をコンセプトに、旅行、留学、スポーツ、料理、言語、音楽、社会問題などあらゆることを発信してまいります!

小さな村の物語 イタリア とは

BS日テレで毎週土曜日18:00~18:54、日曜日10:00~10:54に『小さな村の物語 イタリア』が放送されています。

毎週の放送内容はこのページで紹介しています。番組自体の内容については、下のページで。

主題歌

主題歌はOrnella VanoniのL'Appuntamentoという曲です。


【歌詞・日本語訳】Ornella Vanoni - L'Appuntamento

続きを見る

この楽曲のCDはこちらから!

放送日時

第269回は、2018年1月13日と2017年2月24日の放送です。

小さな村の紹介

イタリア半島の西に浮かぶ、サルデーニャ島。オモデオ湖を望む高台に小さな村がある。ソッラディーレだ。肥沃な土地に恵まれ、村人たちは葡萄や野菜を育て、大地と共に生きていた。

百年前までは、島中から人が集まり村は活気に溢れていた。時代は変わったが、家族のように隣人を気遣う昔ながらの暮らしは今も村に息づいている。

放送内容

主な放送内容今回の主人公は、湖畔にあるピッツェリアで働く若者。働き始めて4年、まだ25歳だが、昨年から店を任されている。もともと村が観光客誘致のために始めた店だが、客足が思うように伸びず、他の従業員は次々と辞めてピッツァ職人も雇えなくなった。そこで、自らピッツァ職人になることを決め、店を存続させたのだ。今は、年下の従業員と二人だけで店を切り盛りしている。

もう一人の主人公は、若い頃腕利き職人として、村の建物の窓や扉を数多く作ってきた元木工職人。妻を8年前に亡くし、今は一人で暮らしをしているが、隣町の老人ホームで暮らす従兄の元へ週に何度も会いに行く。ずっと人生を共にしてきた兄のような存在だ。病気で働けなくなった時、妻を亡くした時…、人生の辛い時期にはいつも傍にいて助けてくれた。

挿入歌

使用楽曲 演奏者/歌手名
Onda Cecilia Chailly & Ludovico Einaudi
Comu stella d'orienti Sandro Fresi & Susanna Fanti
Trumas Piero Marras
Abbi cura di te Levante
Confine Gatto Panceri
I giorni Ludovico Einaudi & Angèle Dubeau & La Pietà

本記事で動画リンクを貼った楽曲は、動画サイトなどには登録されているもののみです。申し訳ありません。

イタリア映画を観るには?

コロナ禍でイタリアに行けない中、文化を少しでも知りたいなら、イタリア映画を観るのが一番。

オススメは、全VODの中でイタリア映画の本数ナンバー1U-NEXTあらゆる時代の王道・イタリア映画を楽しめるAmazon プライム

U-NEXTは1,639円、Amazonプライムは500円ですが、どちらも登録から1か月は無料で体験可能です。個人的には、どちらも同時に加入して、使い勝手や自分のニーズに合っていれば継続利用、そうでなければ解約、という体験方法が一番良いでしょう!

U-NEXTで1か月無料体験!

AMAZONプライムで1か月無料体験!

使っているうちに初めて分かることもありますし、イタリア映画以外にも魅力的なコンテンツがどちらも揃っているため、きっとどちらかは使い続けたくなると思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

BUONO!ITALIA

イタリア情報サイトBUONO!ITALIA(ボーノ!イタリア)は「イタリアの全てを伝える」をコンセプトに、旅行、留学、スポーツ、料理、言語、音楽、社会問題などあらゆることを発信してまいります!

-映画・ドラマ・番組
-