Prenotazione[予約] Viaggio [旅]

【旅のノウハウ】Booking.comで安く予約するための7つの方法徹底解説

投稿日:2017-06-28 更新日:

なるべく安く旅行したい...

世の中にはお金が使いたくて使いたくて仕方のない人もいます。ある本では「日本はそうゆう人向けのホテルがない!」と書かれることもあるほど。

ですが大抵の人にとっては旅行中のお金はなるべく安い方がありがたいですよね。私も普段から安いホテルやドミトリーを探しているのですが、普通にやっていても限界はあるもの。何とか€1でも安くならないかなと色々考えてたら、こんなまとめができるほどになってしまいました。

本記事では多いんだか大したことないんだか判断しにくい数である、50回以上のホテルをBookingで予約した私が、Bookingで安くホテルを予約するノウハウをお届けします。

1.Genius会員になる

割引:約10%

最も正攻法なのが、BookingのGenius会員になることです。Bookingを5回宿泊に利用すると、この会員になることができ、最新の割引情報を受け取れたり、スマートセールを見ることが出来たり、Genius限定の10%割引を利用できたり、アーリーチェックインやレイトチェックアウトが出来たりと、なんだんだと使い勝手が良いです。

2.紹介コードを受け取る

割引:€15

これは友達で紹介コードを持っている人にURLを送ってもらい、そのURLから予約を行うことで、紹介してくれた人に€15、あなたに€15がクレジットカードに振り込まれる仕組みです。

このコードを使うことでホテル代を実質€15安くすることができます。留学中はけっこう周りも旅行する人が多くて、何人か同じようなコードを持っている人がいました。そうゆう人に頼めんでURLを送ってもらえば、何回でも€15分得をできますね!ちなみに同じ人からは1回しかもらえないので注意してください。

3.紹介コードで紹介する

割引:€15

さてGenius会員になった後、何回目かというのは詳しく分からないのですが、約10回ほど予約をすると、先ほど友達からもらって使うことができるというコードを自分か配る側になって利益を得ることができます。先ほどの1回€15は同じですが、最大10人に配れるので、最大で€150がクレジットカードに振り込まれます。

これって本当にお得で、私はコードをもらって2ヶ月で友達にそれとなく「コードあって2人とも得するんだけど」って聞いて使ってもらっていました笑

さらにお得な使い方は、友達との旅行で使うことです。

例えば私がA君と旅行に行く場合、A君にURLを送信し、彼の名前・クレジットカードで予約を行なってもらいます。そうすれば宿泊が完了した後で1人€15合わせて€30が返金されることになります。もし€120のホテルに泊まりたいけど「ちょっと高いな...」というとき、€90に割引されると考えたらかなりおいしい話ですよね?

なお、同じ人は1回しか使えない、ホテル代は最低€30以上などの制限もあるのでしっかり確認してくださいね。

Booking.comで予約する

【次ページ】セルフアフィリエイトや福利厚生システム

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

次のページへ >

  • この記事を書いた人

編集者Y

1年間ローマに留学。マンマの家にホームステイをし、真のイタリア文化を身をもって体験。
観光学を専攻するために大学に通いつつも、大半の時間をローマっ子たちとの交流に費やす。
好きな街はタオルミーナとコモ。

-Prenotazione[予約], Viaggio [旅]
-,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2017 All Rights Reserved.