Vedere [観光スポット] Viaggio [旅]

【はじめてのイタリア】6選 イタリアで必ず訪れるべき美術館・博物館

投稿日:2016-07-01 更新日:

5.国立考古学博物館ーナポリ

5つ目に紹介するのは、国立考古学博物館です。世界でも有数の古代美術博物館として知られるここは、近郊のポンペイや、エルコラーノなどで発見された、火山灰に埋もれていた彫刻やモザイク画、石棺などが飾られています。

alexmosaic

当時の住居だけではなく、様々な身の回りの品まで見ることができるため、ポンペイなどの遺跡見学の前に訪れれば、きっと実際に遺跡を訪れたときにイメージが湧きやすくなるのではないでしょうか。や、調度品などが説明付きで手際良く並べられていて、実際に遺跡を訪れる前にみておくと、遺跡の見学がより深いものになると思います。ちなみに2016年7月まで、ポンペイの壁画が日本にも来日していますよ!

bf88086d7ccc385bcfeb9710ed9e562e-605x706

6.ブレラ絵画館ーミラノ

mant_001

最後に紹介するのが、ブレラ絵画館です。北イタリアにおけるルネサンスの総本山とも言えるこの美術館は、15~18世紀を中心とした、ロンバルディア派(ミラノなどがある地方)やヴェネツィア派の代表的な絵画を500点以上集めています。展示室の順路も工夫されていて、イタリア絵画史に対して理解が深まるように配置されているんだとか。マンテーニャの「死せるキリスト」は、そのイエスの死のリアルさが、まるで目の前にいるように感じられるほど。

さいごに

いかがだったでしょうか。本当はもっと紹介したい所ではありますが、今回はここまで。これからも美術館や絵画関連の更新をドンドンしていくので、お楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

編集者Y

1年間ローマに留学。マンマの家にホームステイをし、真のイタリア文化を身をもって体験。
観光学を専攻するために大学に通いつつも、大半の時間をローマっ子たちとの交流に費やす。
好きな街はタオルミーナとコモ。

-Vedere [観光スポット], Viaggio [旅]
-,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2018 All Rights Reserved.