【自然】噴火間近か?ナポリ近郊のフレグレイ平野

 2017/02/21

 409

地震に続いて噴火?

ナポリ(写真:http://www.jumbotours.co.jp/

昨年2016年夏のアマトリーチェとノルチャを襲ったイタリア中部地震は記憶に新しいのではないでしょうか。
その日付が、ポンペイを壊滅させたヴェスヴィオス山の噴火(紀元84年)と同じ8月24日であったことは奇妙な偶然として、一部の人々の間で話題になっています。
しかし、そのヴェスヴィオス山麓の都市ナポリ近郊のフレグレイ平野にて、超巨大火山の噴火の兆候が確認されつつあります。

ナポリとフレグレイ平野

フレグレイ平野(写真:http://ameblo.jp/agnes99/

フレグレイ平野(Campi Flegrei)はナポリ西方に広がる、長さ13kmのカルデラです。
イタリア語で「燃え盛る平野」を意味するこの地域には、現在50万人が生活しています。
科学誌『Nature Communications』に、フレグレイ平野の地下から放出されるガスの圧力が、臨海圧力に達している可能性があるという見解を示した論文が掲載されました。

フレグレイ平野のモンテ・ヌオーヴォ(https://upload.wikimedia.org/

観測の結果、ローマのイタリア国立地球物理学研究所は「マグマが、ガスを放出する臨界圧力(CDP)に達している可能性がある。世界屈指の人口過密地帯である大都市ナポリ近郊にあるこの火山では現在、加速的な変動と温度上昇が観測されている」と発表しています。

次ページからはイタリアと火山の関係を見ていくことにします。

【次ページ】~イタリアと火山~ポンペイ遺跡

1 2 3


-, , , , , ,