【保存版】日本からイタリアへのアクセス、完全ガイド

B.ミラノへ

1.直行便(冬は週5便)

アクセス:成田空港→ミラノ空港

フライト時刻:13時ごろ発、19時ごろ着

所要時間:12時間30分くらい

航空会社:アリタリア航空

運賃:12万円~17万円くらい

ミラノ・マルペンサ空港に直接降り立つことができます。イタリアに向けた直行便を運航しているのは、現時点でアリタリア航空だけなので、これ以外を使う場合は必ず経由が必要になってしまいます。また夏は毎日就航していますが、冬は週5便と縮小されるので、注意してください!

2.乗り継ぎ便

アクセス:成田空港→アブダビ、上海、モスクワ、ドーハなど→ミラノ空港

フライト時刻:各航空会社によってまちまちですが、夜便(19時~0時)がけっこう多い。

所要時間:17時間~24時間くらい

航空会社:アエロフロート・ロシア、中国国際航空、エティハド航空、など

運賃:6万円~12万円くらい

こちらもローマと大差ありませんね。ですが北京ではなく上海経由が多かったり、安く利用できる航空会社が若干ですが少ないなど、ちょこちょこ違いがあるようです。

C.ヴェネツィア

1.直行便

2016年現在、日本からヴェネツィアへの直行便は就航していません!残念!2年前くらいまでは夏限定であったのですが...。もし「今年もあるよ!」という情報をお持ちの方がいましたら、TwitterかFacebookでご連絡ください!

2.乗り継ぎ便

アクセス:成田空港→ドバイ、モスクワ、アブダビ、ドーハなど→ヴェネツィア空港

フライト時刻:全体的に0時などの深夜便が多いかもしれません

所要時間:20時間~26時間くらい

航空会社:アエロフロート・ロシア、カタール航空、エティハド航空、など

運賃:7万円~12万円くらい

ローマとミラノに比べて就航本数が少ないヴェネツィア。トランジットの時間もそれなりに長いので、空港内でのんびり時間を過ごしたい人にはオススメかもしれません。運賃も2都市よりも高いものが表示されていました。

ちなみに、他の主要都市であるナポリやフィレンツェは直行便が無い分、ヴェネツィアと同じようなルートになるため、省略しました。

次のページでは、イタリアへ飛行機を飛ばしている航空会社について、その評判を見ていきましょう。

次のページへ >

\この記事はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』代表をしています。 1年間ローマ大学に留学し、シチリア出身マンマが統べる大家族にてホームステイ。卒論では、『1980年代以降のイタリア中小企業論』について考えました。社会人1年目。サイトSNSはこちら↓より。

-アクセス, 旅する
-

© 2020 BUONO! ITALIA