アクセス

ローマ市内からフィウミチーノ空港のアクセス徹底解説

投稿日:2017-08-12 更新日:

ローマ市内からローマ最大の空港であるフィウミチーノ空港にアクセスする場合、どのようなアクセス方法があるのでしょうか?

友人たちが遊びにくるときに「空港間のアクセスってどうしたらいい?」と質問を受けて色々とまとめたり、空港への付き添いなどをしているうちに、「自分で空港間アクセスのまとめ完全版を作ってしまおう」という考えに至り、この記事を書くことにしました(笑)

意外と市内から空港って難しい

空港から市内への移動って、意外と標識などを目指していけばどうにかなるもので、比較的簡単だったり、選択肢も割と少ないんです。ですが、市内から空港への移動は多くの選択肢に気づいたり、どこから乗るのか難しかったり、想像以上に迷ってしまうことも多々。

そこでこの記事では、ローマ市内からフィウミチーノ空港へのアクセスをしっかり解説していきたいと思います!

ちなみに、フィウミチーノ空港からローマ市内へのアクセスも、こちらの記事で紹介しています。

アクセス方法は3種類!

ローマ市内からフィウミチーノ空港へは、1.電車、2.バス、3.タクシーの3つの方法があります。この順番で解説していきたいと思います。

1.電車

ローマ・テルミニ駅→フィウミチーノ空港

基本情報

  • 運行時間:05:35-22:35の間で15-30分おき
  • 運賃:€14(約1700円)
  • 所要時間:32分

最も日本人観光客が利用する可能性が高いのが、この方法ではないでしょうか。テルミニ駅から空港へは、直行32分でレオナルドエクスプレス(Leonardo Express)と呼ばれる電車が運行しています。

駅からの直行便なので、防犯面でもかなり安心・安全で、車内もゆったりしています。初めてローマを訪れた方、比較的金銭的に余裕のある方はこの電車を使う場合が多いといえるでしょう。

ローマのその他の駅→フィウミチーノ空港

基本情報

  • 運行時間:05:01-22:01の間で15-45分おき
  • 運賃:€8(約1100円)
  • 所要時間:トラステヴェレからは27分、オスティエンセからは31分、ティブルティーナからは47分

実は、ローマ・テルミニ駅以外にもいくつかの駅から空港へアクセスすることができます。例えば、ローマ・オスティエンセ(Roma Ostiense)駅ローマ・トラステヴェレ(Roma Trastevere)駅ローマ・ティブルティーナ(Roma Tiburtina)駅間から、前述のレオナルド・エクスプレスではない、通常の電車Regionale線のフィウミチーノ(Fiumicino)行で利用することもできます。

例えば、トラステヴェレや、ティブルティーナ駅周辺などにホテルを予約している方は、それらの駅を利用すれば、わざわざテルミニ駅まで足を運ぶ必要もない上、価格も安いため、非常に楽なのではないでしょうか?

フィウミチーノ駅からは?

フィウミチーノ駅に着いたら、まっすぐと直進すれば、T1(ターミナル1)やT2(ターミナル2)などの標識があるので、それに従っていけば間違いなく迷うことはないはずです。何個か動く歩道を通ればどのターミナルにも辿り着けるので、この移動は5分かからないくらいで見ておけば大丈夫です。

チケット購入はどこで?

チケット購入は1.Trenitaliaの公式ホームページ、または2.券売機でその場で購入することができます。まず満席になることはありませんので、わざわざホームページで購入しなくても問題はありません。

ホームページ購入のメリットとしては、ローマの駅でクレジットカードや現金を出さなくて良い、当日焦らなくて良い、券売機購入のメリットは、時間を事前に決めなくても良い(当日の様子を見て、乗れる電車に乗ることができる)などではないでしょうか?どちらがいいかよく考えて、検討してみてください。

2.バス

ローマ・テルミニ駅→フィウミチーノ空港

基本情報

  • 運行時間:5:00-23:00
  • 運賃:€4.5-7(約600-900円)
  • 所要時間:40ー60分

ローマ・テルミニ駅からは、バスも運行しているため、それらを使ってフィウミチーノ空港へアクセスすることも可能です。メリットとしては、とにかく安いことと本数が多いこと。様々なバス会社が運航しているために価格競争も激しく、電車に比べるとかなり費用を抑えることができるはず。

また、往復券を購入すると料金がさらに安くなるのも魅力的。

当日は?

ここでバス利用日にどのように行動しなければならないか実際に確認していきましょう。

テルミニ駅正面向かって右側(テルミニ駅を背にすると左側)の長い通りの奥にバスがつけられています。テルミニ駅の正面入口からは5.6分ほど歩くことになるはずです。チケットカウンターは無いので、運転手のおじさんからチケットを買ってください。バス会社も幾つかあるので、時間帯や値段などを見てその場で決めるのが良いかと思います。無理に事前に予約する必要もないです。

ちなみにバスはきっちりとバス停に停まりません。既に3回利用しましたが、A社の看板のところにB社のバスが停まっているなど、割とめちゃめちゃです。周囲の状況や列の雰囲気などを見ながら、どのバスに乗るか決めなければなりません。

ローマのもう一つの空港であるチャンピーノ空港に行くバスもあるため、間違えないように注意しましょう。「フィウミチーノ?」と聞いて歩けば大丈夫なはずです。

チケット購入はどこで?

チケット購入は、1.それぞれのバス会社の公式ホームページ、または2.その場で購入することができます。ホームページ購入のメリットは、駅でクレジットカードや現金を出さなくて良い点、その場で購入のメリットは、1.時間がフレキシブルに決められる点、2.どのバス会社にも乗れる点などが挙げられます。

私としては、バスは様々な会社によって運行されており、バスもひっきりなしにやってきます。そのため、当日直接運転手から購入するのが、最も楽で安心だと考えています。予約したバスが当日になってうまく見つけられなかったりすると最悪なので...。

空港へのバスを運行する会社のURLを貼っておきますので、気になる方は時間などを確認してみてください。

Terravision/T.A.M. Sri/Cotral/Sit Bus Suttle

テルミニ駅以外→フィウミチーノ空港

テルミニ駅以外からも、多くの場所からエアポートバスが出ています。それほど利用することはないかもしれませんが、参考程度に。もしローマ郊外などにホテルを予約した場合は、近くにバス停がないか確認してみて下さい。

ティブルティーナ駅→フィウミチーノ空港

テルミニ以外のもう一つの玄関口であるローマ・ティブルティーナ(Roma Tiburtina)駅からも空港までのバスが出ていますよ。

エウル・マリャンナ駅→フィウミチーノ空港

メトロB線エウル・マリャンナ(Eur Magliana)駅近くから、Cotral社のバスが出ています。料金は€3程度で所要時間は40分程度。

3.タクシー

ローマ・テルミニ駅→フィウミチーノ空港

基本情報

  • 運行時間:24時間
  • 運賃:€48(約6000円)
  • 所要時間:約40分

タクシー乗り場も標識でハッキリとマークがあるため、迷わずに行けると思います。法外な料金を請求する白タクなどのタクシーを制限するため、ローマ中心部(アウレリアヌス城壁以内)へのタクシー代金は€48で統一されているので安心です。もしローマやや郊外間の移動の場合は、通常通りメーター料金になるのでご注意を。

ローマ市内→フィウミチーノ空港

基本情報

  • 運行時間:24時間
  • 運賃:後述
  • 所要時間:40-90分

テルミニ駅以外でも、ローマ市内どこからでもタクシーを拾って、空港に向かうことはできます。もしホテルなどから直接タクシーへ向かう場合、どのようにタクシーを呼んだらよいかなどは、「イタリア移動は完璧!タクシーの乗り方・呼び方・注意点を完全解説」の記事で解説していますので、参考にしてみてください!

タクシーの料金は?

ローマのその他の場所から、フィウミチーノ空港へ向かいたい場合は、固定料金に含まれているかしっかり確認する必要があります。一覧表を作ったので確認してみてください!

  • ローマ環状高速道路の内側:最高€70.00
  • パルコ・デイ・メディチ:€30
  • ヌオーヴァ・フィエラ・ディ・ローマ:€25
  • チャンピーノ空港:€50
  • ティブルティーナ駅:€55
  • オスティエンセ駅:€45
  • チヴィタヴェッキア港:€120

これで移動は完璧!

いかがですか?こちらに記載したことを注意していただければ、きっとローマ市内からフィウミチーノ空港への移動は完璧ははず!皆さんも自分に合うアクセス方法を選んでみてくださいね。

関連記事

フィウミチーノ空港からローマ市内のアクセス徹底解説

続きを見る

【2018.11最新版】イタリア旅行で人生初!搭乗体験記風にカタール航空を徹底解剖

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』の代表をしています。 1年間ローマ大学に留学し、シチリア出身マンマが統べる大家族にてホームステイ。イタリア語はCILS C1レベル。卒論では、『1980年代以降のイタリア中小企業論』について考えました。サイトSNSはこちら↓より。

-アクセス,
-,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2019 All Rights Reserved.