イタリア語 文化

11年間の独学の成果!『イタリア語だったらどう?』作者ダヴィデに、熱い想いを聞いてみた

投稿日:2017-12-20 更新日:

「チャンネルの視聴者が、いろいろな動画の内容が綺麗にまとめているテキストが必要かも」と思って、みんながいつでもどこでも使える本を作ろうと思いました。

ダヴィデさんのYouTube「イタリア語だったらどう?」の授業風景

もちろん、この本は動画のトランスクリプションだけじゃなくて、カラフルな説明、エキストラ情報、便利な表、イタリア人が毎日使うジェスチャーの表、ユーチューブのコメント欄に現れた「よくある質問」の解説、練習問題も入れました。まるで、「イタリア語だったらどう?」チャンネルの内容が綺麗に表された作品です。

Q.この書籍をつくりにあたって、大変だったことを教えてください。

ダヴィデさんの出版を後押ししたFacebookページ

「イタリア語だったらどう?」のテキストを作ろうと思ったのは3ヶ月前ぐらいです。最初は来年に出す予定だったんだけれどね。ということで最初、「あぁ、出版まで12カ月があるなー。よっしゃ、これからの1年でゆっくりと作っていこう」というアイディアでした。。。

でも、フェイスブックでこのアイディアのことを投稿してみたとき、「欲しいです!」「必要です!」というメッセージがたくさんやってきて、その素晴らしい言葉が僕にアイディアを変わらせました!ということで、クリスマス前に出版したい!という気持ちで、1年でやるべきだったことを、2か月でやってしまった!目にものもらいが出てきたぐらい、本当に大変でした。。。

2か月で、毎日10、11時間ぐらい頑張りました。「イタリア語だったらどう?」のコミュニティの方々に日本語部分の添削の手助け求めたので、それは本当に助かりました。なんという素晴らしいティームでした!みんなで頑張りって、本当に素晴らしい経験でした。「コミュニティ」という言葉の力を感じました。

Q. どんな人に、この本を使ってもらいたいですか?

「イタリア語だったらどう?」のテキストは、イタリア語を楽しく実用的で独学で勉強していきたい人におすすめします。イタリア語だけじゃなくて、イタリア語文化やジェスチャー、豆知識なども知りたい人にもおススメしますね!ゼロから始まる講座なんですが、中級の人にも便利で面白いテキストになるぐらい、詳しくやコツ、豆知識が多いです。

でも注意してね!革新的な勉強法を試してみたくない、曖昧さが好きな、丸暗記で覚えていきたい、いつもの教科書っぽい例文だけを使いたい人には... おススメしません!

Amazon

ありがとうございました。

ありがとうございます!ユーチューブとアマゾンで待っていますね!

書籍情報

目次

1:イタリア語の発音/2:挨拶と自己紹介/3:人称代名詞/4:動詞の現在形/5:名詞/6:不定冠詞/7:定冠詞/8:形容詞/9:これそれあれ/10:数え方/11:何時ですか?/12:所有形容詞/13:疑問詞/14:右と左/15:副詞/16:天気と日付/17:悪い言葉/18:前置詞/19:近過去/付録(イタリア旅行、身振り手振り辞典、語彙など)

Amazon

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

編集者Y

1年間ローマに留学。マンマの家にホームステイをし、真のイタリア文化を身をもって体験。 観光学を専攻するために大学に通いつつも、大半の時間をローマっ子たちとの交流に費やす。 好きな街はタオルミーナとコモ。

-イタリア語, 文化
-,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2018 All Rights Reserved.