観光スポット

【ミラノ】世界最大のスタジアム サン・シーロ 5つの見どころ

更新日:

海外サッカー、特にセリエA好きの皆さんなら、誰もが知っている、世界有数のサッカークラブ、インテル・ミラノACミラン

どちらもイタリア、ミラノにホームを置くイタリアのトップチームです。そして両チームが使用するスタジアムは、『サン・シーロ』(別名はジュゼッペ・メアッツァ)という巨大なスタジアムです。

今日では、日本代表DF長友佑都選手がインテルに所属し、そしてFW本田圭佑選手がACミランに所属していたこともあり、日本人にとっての知名度もかなり上がっているはず。

そんな、サン・シーロスタジアムのスタジアムツアーに参加し、実際にスタジアムの中を歩き回ってみました。

サン・シーロスタジアムとは?

サン・シーロは、1925年に建てられたサッカースタジアムです。インテルとミランのホームスタジアムであり、8万人を収容することができます。

また、正式名称であるジュゼッペ・メアッツァは、20世紀前半にインテルとミラン両チームでプレーした伝説的な選手、ジュゼッペ・メアッツァから取られています。改修を繰り返して今日に至っていますが、現在老朽化が激しく、両チームの会長が話し合い、さらに大規模な工事を行うことを決定したようです。

ですがインテルは、自分のスタジアムを持つことを目指しているとも、一部報道では言われています。今ある伝統的な形のサン・シーロを見れる期間は、そう長くないのかもしれません。

スタジアムツアーへ

この日は、インテル、ACミランともに試合がない!本当はこの日、ミランvsヴェローナの試合を観戦する予定でしたが、試合日程が変更になってしまったのです。

出国前に必ず試合日程を確認するようにしましょう。そのため今日は、スタジアム&ミュージアム見学ツアーに参加しました。

ツアーといっても、誰かが案内をしてくれるものではなく、自分たちで順路に沿って見学していくような形になっています。入り口でチケットを購入し、いざ入場です。

順路は次のようになっているので、順番に見ていきたいと思います。

記者会見スペース→両チームロッカールーム→スタジアム入場口→スタジアム→ミュージアム

サン・シーロの5つの見どころ

1.記者会見スペース

06

まずはここ!試合を終えた選手たちが、スーツ姿で登場し、取材に応対する場所です。よく日本のニュース番組で本田選手のインタビューが放送されるときは、ここで撮影されています。椅子や机などはなく、選手もインタビュアーも立ってインタビューを行うようです。

スポンサーを背景にして写真を撮れば、自分がサッカー選手になったかのような感覚が味わえます!

2.ACミランのロッカールーム

08

次は、選手たちが試合前に士気を高める、ロッカールームです。まずはACミランから。

かなり豪華です。ミランのシンボルカラーである、Rossonero(イタリア語で赤と黒)を基調にしたデザインになっています。また、ミランでは、選手が座るベンチが決まっていたらしく、スタッフが本田選手のベンチを教えてくれました。もちろん、座って写真を撮ることもできます!

3.インテルのロッカールーム

14

ACミランに比べ、シンプルなデザインになっています。ミランを見た後だと、ちょっと地味かも…。こちらもデザインはインテルのチームカラー、Nerazzuri黒と青)になっています。

13

壁には、各時代で活躍したトッププレイヤーたちが描かれています。一番最近の選手ですと、左側で大きなカップを掲げている選手、ハビエル・サネッティです。彼は1995年から引退する2014年にわたって957試合に出場した、クラブの伝説的な存在です!

4.いよいよスタジアムへ!

21
24

ロッカールームを見終えた後は、いよいよスタジアムです。ドキドキしてきました。もう少しで外が見えます!

25
31

ものすごい広さです!日本では様々なサッカースタジアムを訪れましたが、それらには遠く及ばない大きさ。それもそのはず、日本のサッカースタジアムの収容人数は大きくても約6万人。それに対してサン・シーロは3階席まであるほどの広さを誇っています。

鳥の巣のようになっている天井部分から光が差し込み、とてもきれいでした。ちなみに試合がない今日は、試合に向けて芝生の整備がされていました。また、芝生の上に立つこともでき、大興奮でした!!

5.サン・シーロ ミュージアム

15 (2)

スタジアムを出ると、外にあるのがサン・シーロミュージアムです。ここでは、ACミランインテルの歴史や、両チームがこれまでに獲得したトロフィー、過去現在のトッププレイヤーのユニフォームなどが飾られています。

両チームの歴代トロフィー

最初に目に入るのは、両チームがこれまでに獲得してきたトロフィー!彼らが獲得してきた中でも、特に重要なものだけが飾られています。

09

両チームの歴代ユニフォーム

次は各選手のユニフォーム。100年以上の歴史をもつ両チームは、これまで世界の強豪として様々なレジェンドがプレーしてきました。

03

本田圭佑、バロテッリ、イブラヒモビッチ、カカ、インザーギなど、ACミランの黄金期を築いた選手から、今日所属する選手までが飾られています。

06

こちらはインテル。各時代ごとのユニフォームの変遷が分かりますね。有名な選手では、ポルトガル代表フィーゴ、ブラジル代表ロナウド、イタリア代表ロベルト・バッジョなどがいます。

05

そしてこちらは最近の選手たち。ディエゴ・ミリートやジュリオ・セーザルは2010-2011シーズンに3冠(セリエA・コッパイタリア・チャンピオンズリーグの主要大会全て優勝)を成し遂げたときの主力選手でした。

08 (1)

長友のユニフォームは、なんだかぐったりしていました。笑

さいごに

いかがでしたか?サン・シーロスタジアム見学ツアーの魅力を皆さんにご紹介いたしました。

スタジアムツアーは、試合が行われない日であれば、原則毎日行われていますので、是非実際にスタジアムに足を運び、選手たちと同じピッチでその素晴らしさを体感してみてはいかがでしょうか!

【詳細情報】

スポット名

Stadio San Siro(スタジアム・ツアー)

住所

Piazzale Angelo Moratti, 20151 Milano MI, Italy

アクセス

【地下鉄】ミラノ中央駅から2番線もしくは5番線を利用し、San Siro Stadio駅で下車。約15分。

【バス】Duomoから16番線San Siro Stadio。約25分。

詳細はこちらの記事より

連絡先

+39 02 4042432

開店時間・定休日

9:30-18:00

(時間に関しては定期的に変更されるため、こちらの公式ページより確認してください。)

費用  

大人…€17.00€

14歳以下と65歳以上…€12.00

6歳以下…無料

公式ホームページ

http://www.sansiro.net/?lang=en

SNS

Instagram

実際に試合を観戦してみたい方や、試合の様子を知りたい方は、これらの記事を参考にしてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

イタリア旅行にオススメ

【飛行機】カタール航空
ワールドベストエアライン第1位で快適な空の旅を。

【ホテル】Booking.com
ドミトリーから5つ星ホテルまで掲載数No.1(オススメ方法)!

【現金】キャッシュパスポート
両替不要!安心のMasterCardで滞在は心配いらず(ポイント)。

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』の代表をしています。 ローマ・ラ・サピエンツァ大学に1年間留学。シチリア出身マンマが牛耳る大家族にホームステイし、様々な側面に触れる。イタリア語はCILS C1レベル。 現在は、イタリアの国民性と中小企業経営について卒論研究中。主な執筆記事は、社会問題、旅行、カルチョ、ポップ・ミュージックなど。

-, 観光スポット
-,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2018 All Rights Reserved.