観光スポット

海だけじゃない!いつかバカンスに行きたい、イタリア5つの湖

2016-06-05

海だけがバカンスじゃない?

夏になると、多くの人が出かけるもの、そう、バカンスです。日本のイメージだと、海が近い街にバカンスに行き、海水浴や日光浴を楽しんだりするのを思い浮かべますが、実は、湖のほとりも、けっこう観光客が訪れるバカンススポットだったりします。今日はのんびりするのに最適な、イタリアの湖を紹介していきたいと思います!

1.コモ湖

 

Tie dye skies in Lake Como 💙🙌🏼

Monday Swimwearさん(@mondayswimwear)が投稿した写真 -

 

最初に紹介するのはコモ湖。イタリア北部ロンバルディア地方にある湖で、バカンスの地として最初に名前が挙がる湖はここでしょうか。ヨーロッパを代表する避暑地として知られており、湖畔にはヨーロッパの各王室や富豪等が建てた豪奢な別荘が立ち並んでいます。コモ周辺の大学に通っているイタリアの友人は、休みの日にここを訪れ、海水浴や日光浴を楽しんでいました。スターウォーズエピソード2や、オーシャンズ12の撮影が一部行われるなど、景観だけでなく、街並みの美しさも見事です。

 

Because we all need more colour and plants in our life!

Carmen Huterさん(@carmenhuter)が投稿した写真 -

2.マッジョーレ湖

 

🏕❤️ #dankefürdiwunderschönizit

Nadine Rappoさん(@nadrappo)が投稿した写真 -

2つ目に紹介するのは、マッジョーレ湖。イタリアのロンバルディア州とピエモンテ州にまたがる、イタリア北部の湖。一部はスイスにもまたがっている非常に大きな湖で、大きさはイタリア2位!北部なので、冬になると平均して10㎝ほどの積雪があるほど。マッジョーレ湖の観光の中心は、ストレーザと呼ばれる街。避暑地として知られるこの街には多くのホテルが立ち並んでおり、夏になるとヨーロッパ各国から観光客がやってきます。また、マッジョーレ湖にはいくつかの島が浮かび、それらを繋ぐボートも出ているので、観光にはもってこいですね。

 

#arona #angera #clouds #rainbow #lake #lagomaggiore

Daniele Armenioさん(@danilele6)が投稿した写真 -

次のページに続きます

次のページへ >

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』代表をしています。 1年間ローマ大学に留学し、シチリア出身マンマが統べる大家族にてホームステイ。卒論では、『1980年代以降のイタリア中小企業論』について考えました。社会人1年目。サイトSNSはこちら↓より。

-, 観光スポット

Copyright© BUONO! ITALIA , 2019 All Rights Reserved.