アート & カルチャー 知る

ボローニャ夏の風物詩、星空の下のシネマ

2020/8/8

ボローニャからのお便りも二度目となります。今回の舞台は前回ご紹介した市立図書館の目の前にあるマッジョーレ広場。ここではアート、スポーツ、政治集会、マーケットなど、年中多種多様な催しが開催されています。 なかでも筆者が毎年楽しみにしているのが、真夏の約二か月間、広場を多くの人で埋め尽くすSotto le stelle del Cinema。直訳すると「シネマの星たちの下で」でしょうか。 今日はこの野外シネマと、そこから垣間見るボローニャのまた違った一面についてお話ししたいと思います。 Sotto le st ...

ReadMore

現代社会 & 政治 知る

日焼けはステータス?!海に入らないけど海が好きなイタリア人

2020/8/6

海に囲まれた国、イタリア。リゾートのイメージがあまりないかもしれませんが、透き通ったキレイな海が多く、夏になるとビーチは人でぎっしり。 実はイタリア人は大の海好き。今回はイタリアの人気ビーチの紹介と日本とは違う?!イタリア人のビーチでの過ごし方をご紹介します。 イタリア人と海 バカンス前になると、イタリア人の会話は『今年はどこのビーチに行くか』でもちきりです。日本と違いイタリア人の夏休みは長い!2週間じゃ足りず、有休を合わせて約1ヶ月取る人もいます。日本では1週間取るのも難しいのに、羨ましいですね。8月に ...

ReadMore

アート & カルチャー 知る

イタリア、"鋼鉄ジーグ"に捧げられたストリートが誕生か

2020/8/4

ウンブリア州の都市ナルニの゛鋼鉄ジーグ通り゛計画 HUFFPOST.ITの記事によると、ウンブリア州テルニ県にあるコムーネ(基礎自治体)ナルニで、ストリートの名称を”鋼鉄ジーグ通り(Via JEEG ROBOT d’accaiao)”にしようという活動が行われているということです。 『鋼鉄ジーグ』は、日本で1975年からテレビ放送された永井豪原作のアニメで、イタリアでは1979年に放送されて今もイタリア国内でも根強いファンがいるロボット・アニメ作品になります。 そんな『鋼鉄ジーグ』の名を道路に付けるという ...

ReadMore

暮らす 現地生活

イタリア人に聞いた!あなたのお気に入りのマスクは?

2020/8/2

日本では、色々なデザインや素材のマスクが販売されるようになりました。素敵な手作りマスクを着けている人も見かけます。 私たち日本人が憧れるセンスが良く、お洒落なイタリア人。彼らは毎日どんなマスクを着けているのでしょうか。 調査方法 こんにちは。私たち日本人は、あなた方イタリア人をセンスが良くてお洒落だと思っています。イタリアでは、どんなマスクを使っていますか。日本では、マスクを手作りする人が増えています。 もしよければ、お気に入りのマスクの写真を送ってください。今、お互いの国を行き来できませんが、近況をイタ ...

ReadMore

旅する 観光スポット

イタリア、アッシジのラベンダー・フェスティバル

2020/7/30

『アッシジのラベンダー畑』のフェスティバル ラベンダーの生産や販売などを行っている『アッシジのラベンダー畑(Il Lavandeto di Assisi)』が、毎年サン・フランチェスコ聖堂で有名なアッシジでラベンダー・フェスティバル(Festa della Lavanda)を開いています。 ラベンダーが咲き誇る6月末ごろから7月初めにかけて、このラベンダー・フェスティバルは行われていますが、『アッシジのラベンダー畑(Il Lavandeto di Assisi)』の公式サイトによると、2020年度は6月2 ...

ReadMore

アート & カルチャー 知る

イケメン&名優&大注目!現代イタリア映画を彩る俳優10人

2020/7/28

現代イタリア映画のファンなら、ほぼ全員が知っているような俳優たちについてまとめてみました。 これからイタリア映画を見始めたい人は、この俳優さんたちを押さえておきましょう。また、出演している映画から、順番に観ていくのもオススメですよ~! 現代イタリア映画を彩る俳優10人 1.ステファノ・アッコルシ View this post on Instagram Mi piaceva la posa. Grazie @fredjonny A post shared by Stefano Accorsi (@stefa ...

ReadMore

アート & カルチャー 知る

『ウンベルト・D』ーネオレアリズモ映画を見始めるひとたちへー

2020/7/26

『ウンベルト・D』はご存知、ヴィットリオ・デ・シーカ(Vittorio De Sica)監督の、1951年制作のイタリア映画です。デ・シーカは名作を数多く撮っていますが、これは初期の頃のネオレアリズモ映画を代表する作品の一つです。 映画情報 公開年:1952 制作国:イタリア 監督:ヴィットーリオ・デ・シーカ 脚本: チェザーレ・ザヴァッティーニ、G・R・アルド 音楽: アレッサンドロ・チコニーニ 出演: カルロ・バッティスティ、マリア・ピア・カジリオ、リーナ・ジェンナーリ 放映時間:88分 U-NEXT ...

ReadMore

旅する 観光スポット

イタリア "モリーゼ州をプレゼント"1週間宿泊無料プロジェクト

2020/7/24

モリーゼ州の町サン・ジョヴァンニ・イン・ガルドの宿泊コストゼロ・プラン イタリア南部のモリーゼ州カンポバッソ県にあるコムーネ(基礎自治体)サン・ジョヴァンニ・イン・ガルドで地元の文化団体『アミーチ・デル・モッルット(Amici del Morrutto)』が、同コムーネとともに"モリーゼ州をプレゼント(Regalati il Molise)"という観光促進&過疎化対策プロジェクトを発表しました。 文化団体『アミーチ・デル・モッルット(Amici del Morrutto)』の公式サイト サン・ジョヴァンニ ...

ReadMore

旅する 観光スポット

知る人ぞ知る?フィレンツェの憩いの場 オブラーテ図書館

2020/7/22

今回ご紹介するのはフィレンツェにあるオブラーテ図書館です。フィレンツェに訪れる方には是非立ち寄ってもらいたい場所です。世界遺産のたくさんあるイタリアで、なぜ図書館?と思われる方もいらっしゃると思いますが、おすすめしたい理由があるのです。 オブラーテ図書館って? どこ?開館時間は? SMN駅から徒歩約10分。位置的には、ドゥオーモ広場の後ろ側になります。開館日は以下の通りです。 開館日 月曜日:14:00~19:00 火曜日-土曜日:9:00~24:00 休館日:日曜・祝日 入館料は無料なので、出入り自由で ...

ReadMore

アート & カルチャー

イタリア、家の庭やベランダでモネ、クリムト、マティスの花を育てよう

2020/7/20

有名な絵画に描かれている花や植物を庭やバルコニーで栽培 1.イタリア人女性の゛絵画園芸゛アイデア 6月10日付けのvegolosi.itの記事によると、イタリア人女性のジョバンナ・ラッタンツィ(Giovanna Lattanzi)氏が誰でも自宅で有名な絵画に描かれている花や植物の彩りを゛再現゛できる種子セット『画家の種(Semi d’autore)』をAmazonなどを通して提供しているということです。 ラッタンツィ氏は、生物化学の勉強をし、植物や花の種の研究も行っているそうで、世界的に著名な画家が描いた ...

ReadMore

© 2020 BUONO! ITALIA