イタリア・ローマの地下鉄を乗りこなそう!乗り方や注意点は?

イタリア・ローマの地下鉄を乗りこなそう!乗り方や注意点は?

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』代表をしています。 1年間ローマ大学に留学し、シチリア出身マンマが統べる大家族にてホームステイ。卒論では、『1980年代以降のイタリア中小企業論』について考えました。社会人1年目。サイトSNSはこちら↓より。

旅行Webマガジンである「たびこふれ」さんにて寄稿しております、当サイトBUONO!ITAIA代表のゆうさんの記事の一部を掲載したものです。続きは「記事全文はこちら!」をクリックして、お読みいただければと思います。

記事全文はこちら!

イタリア旅行をする際、なるべく現地の街並みを見たいというときや、交通費を抑えたいときはバスやトラムを利用される方もいるでしょう。ですが、ローマをじっくり観光するのであれば、地下鉄を活用することをおすすめします!

交通渋滞がひどいローマではバス移動に時間がかかってしまったり、バス内が混雑しすぎていたりと、やや使いにくいのです。しかし地下鉄であれば、短時間で一気にさまざまな観光地を移動できるはずですよ。

本記事では、ローマで地下鉄を使って観光したい人向けに、乗り方、ローマならではの地下鉄事情、ちょっとした面白いエピソードなどを紹介したいと思います。

記事の一部だけちょっぴり紹介!

2. 日本とは違う!イタリアの地下鉄事情

さて、日本とイタリアでは地下鉄事情(というよりは電車事情?)がやや異なっているので、そのあたりのポイントを紹介しましょう。

料金は一定

日本の電車や地下鉄では、走行距離が長くなればなるほど料金が高くなりますよね。ですがイタリアの地下鉄では、一律で 1.5ユーロ(約200円)となっています。また地下鉄の切符はローマ市内のバスにも利用できます。そのため「バス用に買った切符だけど、やっぱり地下鉄に使いたい」という場合もOKです。

マナーが悪い?いやいや、むしろこれが普通!

日本では、地下鉄など電車のマナーについては厳格な方だと思います。車内ではなるべく静かに、電話はもちろん厳禁ですよね?

一方イタリアでは、電車内ではおしゃべりし放題、また電話もし放題です。イタリアに1週間もいれば、車内でこうした人をほぼ必ず見かけるかと思いますが、イタリアにおいてこの行為は一切マナー違反にはなりません。

ちなみに、イタリア人に「日本では車内で電話しちゃいけないんだ」と言うと、非常に驚かれます。文化的背景が違うと、こういった違いもあるんだなとつくづく面白く感じますね。また、イヤホンをせずにYouTubeの動画を大音量で流している若者にもよく遭遇します。


【ローマ編】そこでしか味わえない!レストランで絶対に食べておきたい伝統料理10選

続きを見る

続きはたびこふれで!

  1. 初心者必見!ローマの地下鉄はこうやって乗る
  2. 日本とは違う!イタリアの地下鉄事情
  3. ローマでの地下鉄エピソードいろいろ
  4. 最後に

記事全文はこちら!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』代表をしています。 1年間ローマ大学に留学し、シチリア出身マンマが統べる大家族にてホームステイ。卒論では、『1980年代以降のイタリア中小企業論』について考えました。社会人1年目。サイトSNSはこちら↓より。

-トラベル全般
-, , ,