レストラン

想像を絶するアツアツピサ!ミラノの老舗ピッツェリア・スポンティーニとは?

投稿日:2016-04-13 更新日:

イタリアを訪れたら、もちろんイタリア料理を食べたいはず。ピザにパスタ、リゾットにワインと、たくさん思いつくものがあると思います。特にピザはイタリアのものだと、とても薄いピザが有名ですよね?!分厚いと、「アメリカっぽいピザ」のイメージが皆さんにはあると思います。

ですが、イタリア・ミラノにあるんです!分厚いピザ!しかも絶品!本記事では、イタリア・ミラノの老舗ピザ屋さん、スポンティーニを紹介します!

スポンティーニってなに?

スポンティーニ(Spontini)は、1953年にできた、ミラノのピッツェリア(ピザ屋さん)であり、今日まで人気を博してきた老舗店です。

2015年11月には、海外進出1,2店舗目として、なんと日本の渋谷と原宿にも出店するなど、21世紀に入って急速に各地へ拡大しています。

メニュー

スポンティーニのピザは直径50㎝!もちろん窯で焼きます

ピザは3種類だけ!こだわり具合がよく分かります。また単品より、ドリンクとのセットだと少しお得になります。

スポンティーニ・ドゥオーモ店の様子

マルゲリータ(Margherita)

トマトソースとモッツアレラチーズ、バジルがのった最もシンプルでポピュラーなピザ。こちらが最もおススメです。

メディテッラネーア(Mediterranea)

トマトソースに、アンチョビなどがのったピザ。Mediterraneaとはイタリア語で「地中海」という意味です。

プロシュート(Prosciutto)

言わずと知れた、プロシュート(ハム)がのったピザ。他の2つに比べて少しお高めです。

スポンティーニに行ってみた!

まさかの立ち食い?!

(foto da corriereobjects)

実はドゥオーモ店のスポンティーニ、椅子がありません!(本店のミラノ駅付近の店だとテーブル席があります)

そのためバーのように立ち食いをするか、テイクアウトして食べます。椅子がないのに、店内はいつも込み合っています!

いざ、ピッツァを食べよう

お待たせしました。やっと食べられます!シンプルなマルゲリータを注文しました!

01_スポンティーニでピッツァ

どうですか?この見た目!チーズとトマトがた~っぷりの分厚いピザ!今までのイタリアンピザでは見たことがない光景です。ちょっと胃もたれしそう?まぁまぁ、そういわずに食べてみましょうよ!

それでは、いただきます...!

うまい...これまでに食べたことのない味だ...。分厚くチーズもたっぷりなはずなのに、どこかクセになる。さっぱりしたトマトがオリーブオイルやチーズのこってりとマッチしています!これはビールに合います。もちろんソフトドリンクにも(笑)

その後もどんどん食べ進め、完食。

1枚のピザがかなりボリュームがあるので、1枚でお腹いっぱいになります。小食の方は、2人で1枚など、シェアするようにしましょうね。

どこのお店がオススメ?

実はスポンティーニ、ミラノに数店舗展開しているので、歩いているとけっこうどこでも見かけるのですが、、、個人的にはドゥオーモ店をオススメします!

02 (1)

ドゥオーモや、ヴィット―リオ=エマヌエーレ2世のガレリアなど、ミラノの中心地から徒歩2.3分ほどの場所にあり、アクセスが非常に良いです。

近くにはサッカー日本代表SB長友佑都選手が所属するインテルの公式ストアや、これまた老舗のイタリア料理が食べられる、ルイーニがあり、そのほかショッピングや食事にもgood!

また、去年改装工事を行ったばかりなので、とてもきれいです。

最後に

いかがでしたか?ミラノを観光することがあれば、是非是非スポンティーニに立ち寄ってみてください。いい意味でイタリア"らしくない"、絶品ピッツァに出会えるはずです。

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』の代表をしています。 1年間ローマ大学に留学し、シチリア出身マンマが統べる大家族にてホームステイ。イタリア語はCILS C1レベル。卒論では、『1980年代以降のイタリア中小企業論』について考えました。サイトSNSはこちら↓より。

-レストラン,
-,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2019 All Rights Reserved.