ヨーロッパへ旅行する方必見!イタリア旅行者が語る時差ぼけ対策

投稿日:2019-04-10 更新日:

旅行Webマガジンである「たびこふれ」さんにて寄稿しております、当サイトBUONO!ITAIA代表のゆうさんの記事の一部を掲載したものです。続きは「記事全文はこちら!」をクリックして、お読みいただければと思います。

記事全文はこちら!

時差が大きいヨーロッパを旅行する際、時差ぼけは怖い存在かもしれません。せっかく楽しみにしていた旅行なのに、時差ぼけのせいで体調が優れず観光が楽しめなければ、もったいないですよね?

そこで本記事では、イタリア旅行をした経験から、ヨーロッパを旅行しようとする皆さんに向けた、時差ぼけ対策や実情について紹介したいと思います!

目次

  1. 日本とイタリアの時差はこれぐらいある
  2. 日本からイタリアを含むヨーロッパに行くと、時差ぼけは起こる?
  3. 時差ぼけが不安という人へのおすすめテクニック
  4. ① 旅行前のこと
  5. ② 機内でのこと
  6. ③ 到着後
  7. 時差ぼけになったことを考えた観光プランを!
  8. 帰国の際も要注意!
  9. さいごに

記事全文はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』の代表をしています。 1年間ローマ大学に留学し、シチリア出身マンマが統べる大家族にてホームステイ。イタリア語はCILS C1レベル。卒論では、『1980年代以降のイタリア中小企業論』について考えました。サイトSNSはこちら↓より。

-
-, ,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2019 All Rights Reserved.