【20/21シーズン】DAZNのセリエAにおける実況・解説傾向について

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』代表をしています。 1年間ローマ大学に留学し、シチリア出身マンマが統べる大家族にてホームステイ。卒論では、『1980年代以降のイタリア中小企業論』について考えました。社会人1年目。サイトSNSはこちら↓より。

20/21シーズン、途中まではセリエAのほぼ全試合を楽しめていた、スポーツプラットフォームのDAZN。

しかし、第8節以降、フジテレビNEXTが中継に参入し、両社が試合の放映権を独占することにより、1つのプラットフォームだけでは、全ての試合を視聴することができない状況が続いています...。

また、どちらも月会費が2,000円前後と決して安くはないため、片方しか利用できない方が多くいるのではないでしょうか。

私は現在どちらも利用しているのですが、その上で、DAZNは、実況・解説において、非常に優れているのではないか?と個人的に思っております。

そこでこの記事では、カルチョを知る上でとても大切な、実況・解説者さんに焦点を当てつつ、実際の傾向を紹介いたします。

オススメの体験方法!

個人的には、どちらも同時に加入して1か月間試してみて、使い勝手が良かったり、より自分のニーズに合ったものは継続利用、そうでない方は解約、という流れが良いでしょう!

使っているうちに初めて分かることもありますし、サッカーやセリエA以外にも魅力的なコンテンツがどちらも揃っているため、きっとどちらかは使い続けたくなると思います。

DAZNで1か月無料体験!

フジテレビで1か月無料体験!

とはいえ、可能であればどちらも契約して全部の試合を観るのが一番ではありますが(笑)

注意

この記事では、20/21シーズンの第23節までの情報を基に表を作成しております。また、DAZNの公式ページ等を確認しておりますが、突然の変更や私の確認ミスなどによって、回数に若干の差が出ている可能性もあります。

その点をご了承いただいた上で、記事をお楽しみください。

DAZN セリエA中継の実況者

何といってもまずは北川義隆さん

DAZNのセリエA実況において、最もおなじみの存在と言えば、間違いなく北川義隆さんでしょう。

普段からASローマへの愛を前面に押し出し、圧倒的な知識量と熱量で、セリエAファンの私たちを常に楽しませてくれる実況者さんです。

試合前やハーフタイムには、選手や監督、さらにはレフェリーやクラブの会長にいたるまで、あらゆるセリエAの関係者について様々な角度から紹介されています。

北川さんの実況が聞けるDAZNは、1か月無料!

20/21シーズンからは、実況以外にも、DAZNオリジナル番組である「Football Freaks」にも出演され、セリエAの魅力をファン以外の方にも発信し続けています。

セリエA古参にはおなじみの八塚浩さん

さらに、セリエAが日本に入ってきたばかりの頃からセリエA実況を担当されていた八塚浩さんもDAZNで多くの試合の実況をしていらっしゃいます。

言い回しがとても独特で、一度聞くと耳から離れませんよ!

各試合の担当状況について

20/21シーズンにおいて、セリエAの実況を担当されてきた皆さんのデータを紹介いたしましょう。

解説者(敬称略)担当回数(回)
北川義隆23
八塚浩19
中村義昭6
【第23節まで】20/21シーズン DAZNのセリエA実況の担当数

やはりほとんどの実況を北川さんと八塚さんで行っておられます。特に北川さんはここまでなんと23試合!シーズンが終わるころには40試合を超えているのではないでしょうか?

また中村さんは、全6試合においておひとりでの実況を担当されています。

ちなみに、各実況者の皆さん(北川義隆さん、八塚浩さん、中村義昭さん)の、クラブごとの担当回数もまとめてみました。

クラブ北川義隆八塚浩中村義昭
ミラン950
インテル531
ユヴェントス490
ローマ300
ラツィオ111
アタランタ400
ナポリ310
サッスオーロ301
ヴェローナ010
サンプドリア130
ウディネーゼ100
ジェノア010
ベネヴェント201
ボローニャ755
フィオレンティーナ031
スペツィア011
トリノ010
カリアリ110
パルマ200
クロトーネ031
合計回数(延べ数÷2)23196
【第23節まで】20/21シーズン DAZNのセリエA実況、各クラブごとの担当数

表にしてみると、かなり傾向が分かりやすくなりましたね。

北川さんは、ACミランの実況数がとても多く、次いで他の強豪クラブという順番です。ちなみにご自身が応援されるASローマは3回とやや少ないものの、全て北川さん1人で担当されています。

八塚さんは、断トツでユヴェントスの試合実況が多いようです。あとはバランスよく色んなクラブの試合で実況しています。

中村さんは、担当した6試合のうち5試合がボローニャ!やはり冨安選手がいることが大きな理由だとは思いますが、ボローニャvs地方クラブ(プロヴィンチャ)の実況を担当されています。

DAZNとフジテレビの徹底比較
【20/21シーズン】DAZNvsスカパー(フジテレビ)のセリエA視聴を10番勝負で比較

続きを見る

DAZN セリエA中継の解説者

何といってもまずは細江克弥さん

YouTubeチャンネル「Soccer King」での「カルチョ2020」がとっても有名!

また、DAZNのセリエA解説においては、やはり細江克弥さんが一番有名かと思います。他の解説者さんと違い、細江さんの解説は、現時点ではDAZNだけ、そしてセリエAの試合だけでしか聞くことができません。

試合前・試合中にも、フォーメーションに基づいた戦術のかみ合わせや、ビルドアップ時のボールのつなぎ方など、多角的な目線でフットボールを丁寧に解説してくださり、戦術を知った上で試合を観戦したい方にとって、とても分かりやすいと言えます。

細江さんのTwitter

また、先述の北川義隆さんとのコンビネーションも抜群で、時折熱くなる北川さんとうまく絡みながら、色々とお話を引き出してくださるのも、セリエAファンとしては本当に嬉しいところです。

細江さんの解説が聞けるDAZNは、1か月無料!

各試合の担当状況について

20/21シーズンにおいて、細江さんを含む、セリエAの解説を担当されてきた皆さんのデータを紹介いたしましょう。

解説者(敬称略)担当回数(回)
細江克弥7
川勝良一3
佐藤寿人2
清水範久2
名波浩1
柱谷幸一1
松原良香2
【第23節まで】20/21シーズン DAZNのセリエA解説の担当数

一覧表として比較してみると、やはり細江さんの解説試合数がかなり多いことが分かりますね。ちなみに、担当された7回のうち、北川義隆さんとのコンビは6回となっております!

その他にも、柔らかい語り口が特徴の川勝良一さんも、比較的解説の回数が多いと言えるでしょう。

ちなみに、各解説者の皆さん(細江克弥さん、川勝良一さん、佐藤寿人さん)の、クラブごとの担当回数もまとめてみました。

クラブ細江克弥川勝良一佐藤寿人
ミラン301
インテル200
ユヴェントス322
ローマ000
ラツィオ010
アタランタ300
ナポリ001
サッスオーロ100
ヴェローナ000
サンプドリア120
ウディネーゼ000
ジェノア000
ベネヴェント000
ボローニャ110
フィオレンティーナ000
スペツィア000
トリノ000
カリアリ000
パルマ000
クロトーネ000
合計回数(延べ数÷2)732
【第23節まで】20/21シーズン DAZNのセリエA解説、各クラブごとの担当数

やはりセリエAで、実況・解説がどちらもいるのはビッグゲームがほとんどかと思いますので、必然的に解説者の皆さんが担当するのもビッグゲームがメインとなります。

関連記事
クセ強し?20/21シーズン・セリエA会長 全20人

続きを見る

関連記事
【2021.02更新】イタリア・サッカー界の未来を担う若手選手ベスト11

続きを見る

さいごに

実況・解説という観点からDAZNの魅力を紹介いたしました。

DAZNとフジテレビの徹底比較
【20/21シーズン】DAZNvsスカパー(フジテレビ)のセリエA視聴を10番勝負で比較

続きを見る

現在DAZNに加入しようか迷っている方、フジテレビNEXTと比較している方は、参考にしていただければ幸いです。

また、すでにDAZNでセリエAを楽しんでいる方は、どの実況・解説者さんが自分の推しクラブへの関与率が高いか、参考にしていただければと思います!

オススメの体験方法!

個人的には、どちらも同時に加入して1か月間試してみて、使い勝手が良かったり、より自分のニーズに合ったものは継続利用、そうでない方は解約、という流れが良いでしょう!

使っているうちに初めて分かることもありますし、サッカーやセリエA以外にも魅力的なコンテンツがどちらも揃っているため、きっとどちらかは使い続けたくなると思います。

DAZNで1か月無料体験!

フジテレビで1か月無料体験!

とはいえ、可能であればどちらも契約して全部の試合を観るのが一番ではありますが(笑)

イタリア・サッカー観るならDAZN!

詳細はこちら!

2020/21シーズンは、セリエA、コッパ・イタリアを生放送!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』代表をしています。 1年間ローマ大学に留学し、シチリア出身マンマが統べる大家族にてホームステイ。卒論では、『1980年代以降のイタリア中小企業論』について考えました。社会人1年目。サイトSNSはこちら↓より。

-スポーツ
-, ,