スポーツ

【カルチョ】爆発するか?貧乏クラブ クロトーネ、"問題児"バロテッリを狙う

2016-06-14

試合中に手を抜くことも多い

またこんなこともありました。マンチェスター・シティ時代に試合でラストパスを受け、あとは決めるだけという状況。

そこでなんとジネディーヌ・ジダン顔負けのマルセイユルーレット(ボールを持ちながら一回転するようにして相手をかわすフェイント)をかまし、ボールは無残にもゴールの横へ、、、当然監督は怒り心頭、バロテッリは交代を命ぜられてしまいます。

ジダンのマルセイユルーレットの動画も載せておきます。

なかなか芽が出ないバロテッリ

プロサッカー選手としてのキャリアを名門インテル・ミラノで始め、マンチェスター・シティ、ACミラン、リヴァプールFCと強豪クラブを渡り歩くも、未だ芽を出せずもがいています。

そのバロテッリにチームを託そうというのですから、クロトーネもなかなか肝が座っているものです。本気でセリエAで戦うという心意気が伝わってきますね。

このレベルの選手を獲得するにはかなりの資金が必要となるため、実現は難しいと思われますが、果たしてどうなるでしょうか??

fc-crotone-logo

個人的には以前の記事で紹介したレスターシティのジェイミー・ヴァーディーのように素行不良を乗り越えて、チームを優勝に導くような選手になってもらいたいものです。

sty1511290002-f1http://www.sankei.com/

以上、kairaがお送りしました!

イタリア・サッカー観るならDAZN!

詳細はこちら!

2019/20シーズンもDAZNはセリエA、コッパ・イタリア放送!CL&ELは全試合生放送!

  • この記事を書いた人

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』代表をしています。 1年間ローマ大学に留学し、シチリア出身マンマが統べる大家族にてホームステイ。卒論では、『1980年代以降のイタリア中小企業論』について考えました。社会人1年目。サイトSNSはこちら↓より。

-スポーツ
-,

Copyright© BUONO! ITALIA , 2019 All Rights Reserved.