豆知識

記念日はバラを渡す?!日本と違うイタリア人の恋人との付き合い方 5つの特徴

投稿日:2016-10-21 更新日:

皆さんは恋人との付き合い、どのようにしていますか?毎月プレゼントをあげるとか、オープンに付き合っているとか、実は内緒にしているだとか、様々な接し方があるでしょう。

では、多くのイタリア人は、どのような交際をしているのでしょうか?本記事では、私のイタリア人の友人たちを参考に、恋愛について考えてみたいと思います。

※この記事は、主に私の友人たちの言動やSNSを参考にしたものですので、全員がそうとは限りません。

※フリー素材のような画像が多く、申し訳ありません。

1.記念日にはバラを渡す

これは本当に都市伝説かと思っていました。イタリアでは記念日などの大切な日に、男性が女性にバラを渡すことは一般的なようです。映画の世界だと思っていました。ここで、バラを渡すことに関して2人のイタリア人の意見を引用したいと思います。

Lくんの場合(恋人はイタリア人)

「記念日にはプレゼントを送ることもあるけど、バラを渡したりもするよ。日本人はしないの?!なんで?!恋人がいるなら絶対するべきだよ。日本人は恥ずかしいの?そんな~」

と、大真面目に不思議がられてしまいました。私の方が驚きました。

Aくんの場合(恋人は日本人)

「うん。記念日にはバラとかを渡すことは普通のことだよ。けど私は日本で彼女にバラを渡したりすることは少し恥ずかしいからしないけれども。」

このように人によって個人差はあれど、「バラを渡す」という行為自体は一般的なようです。

2.恋人がいることを全面的にアピール

vero-amore

イタリアでは、色々な局面で多くの人が「自分は恋人がいる」ということをしっかり主張します。

例えば、私がホームステイ先に着いた最初の夜、「恋人はいるの?写真内の?どんな人なの?交際してどのくらいなの?」という質問がどんどん飛んできます。

自分が恋人がいる、そして相手も明らかにすることで、お互いの関係を第三者から守ることができる、とイタリア人の友人が話してくれました。

instagram-redo-3

特にInstagramはカップルの写真をあげる人が多いです。

その他にはSNSでしょうか。日本だとなかなか恋人との写真をアップしにくかったり、自分が恋人を好きだと伝えにくいかもしれませんが、イタリアでは全く違います。

画像投稿サイトのInstagramで友人のページを見れば、半分近くが恋人との写真だったりします。そのうえ投稿に「Amore(アモーレ)」とか書いてあるからすごいです。しかもそこに彼女が「私もよ」みたいなコメントを投稿したりします。

例えば日本で同じことをした場合、嫉妬されたり、何かと批判されたりなどの可能性がありますが、イタリアではこんなことは当たり前です。

3.どこでもイチャイチャし放題

rir-a-dois-para-vivemos-mais-e-melhor-html

これはイタリアだけに限らず、欧米の全体的な傾向なのかもしれませんが、イタリア人は色んなところでいちゃいちゃします。

挙げればキリがないのですが、バスを待っている間に抱きついてキス、エスカレーターの段差を利用したハグやキス、公園のベンチで見てるこっちが恥ずかしくなるくらいにイチャイチャ。外出した日にこのようなカップルを見なかったことはありません。

【次ページ】日本ではキスしないと伝えると...?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

次のページへ >

  • この記事を書いた人

編集者Y

1年間ローマに留学。マンマの家にホームステイをし、真のイタリア文化を身をもって体験。
観光学を専攻するために大学に通いつつも、大半の時間をローマっ子たちとの交流に費やす。
好きな街はタオルミーナとコモ。

-豆知識

Copyright© BUONO! ITALIA , 2017 All Rights Reserved.