【セリエA】シーズン終盤、4チームの熾烈な上位争い!

 2016/04/19

 109

今週も、セリエAは熱い!!

 

セリエA(サッカーイタリアリーグ)は、今シーズン、ユヴェントスは首位独走態勢に入りました。しかしそれ以上にチャンピオンズリーグ出場権をかけた争いが熾烈を極めています!

チャンピオンズリーグとは?

(foto da YouTube)

正式名称はUEFA Champions League。各国のリーグ優勝チームや上位チームが争い、ヨーロッパNo.1のチームを決める戦いのこと。イタリアでは現在、上位3チームがチャンピオンズリーグ(以下CL)の出場権を獲得します。

ヨーロッパ最高の大会に出場できることはクラブにとって名誉であるだけでなく、莫大な報奨金も手に入るため、どこにクラブも、CL権を目指してリーグ戦上位を目指していきます。

ユヴェントスの優勝がほぼ決まってきた今、残りの2枠をかけて4チームが熾烈な争いを見せています。ランキングはこんな感じ。

スクリーンショット (27)

今日はGazzetta dello Sportより、CL出場の可能性がある4チームの分析記事を原文訳していきます。(以下より)

今週の上位チーム

インテルは直近の5試合を勝利し、CL出場権をかけてローマを猛追している。ナポリとローマは危険な状況にあると言えるだろう。

ナポリはサン・シーロ(インテルのホーム)で敗れたとはいえ、CL出場権はほぼ確実だ。問題はローマ。ベルガモ戦の引き分けによって、インテルとフィオレンティーナに追いつく隙を与えてしまっている。(それぞれ勝ち点4差と6差)

今節での戦いぶりを踏まえて、各チームのCL争いを上位から見ていこう。

出場権はどうなる!!

2位 ナポリ・・・勝ち点70

今シーズン31試合30ゴールをあげるイグアイン(foto da calcionapoli24

直近の3試合で2勝し、調子は良いが、首位ユヴェントスとの勝ち点差が9と、大きく水をあけられている。もしあと1試合でも負ければ、優勝は不可能になってしまうという点で、優勝するのは奇跡に近いだろう。(裏を返せば、CL権は安泰といえるが...)

3位 ローマ・・・勝ち点65

ローマvsアトランタより(foto da AS Roma Offcial Site

直近の2試合連続の引き分けで、勝ち点4を落としていると言える。もしここで勝てていたら来週のナポリとの直接対決は面白かっただろうに!この2試合を反省し、再びハイレベルな戦いをしなければならない。

4位 インテル・・・勝ち点61

ここまでもったいな形で勝ち点を落とし続けてきたインテルは、もう立ち止まっている暇はない。全試合に勝ち、取れうる勝ち点を全てもぎ取らなければチャンピオンズリーグは厳しい。確かに直近5試合は勝利しているが、少し可能性が高まったにすぎないのだ。

 5位 フィオレンティーナ・・・勝ち点59

フィオレンティーナのチームカラーは紫(viola)(foto da fiorentina.it

全勝したとしてもCLに行けるかは運次第だ。ローマが"2敗"しなければ元も子もない。かなり厳しいだろう。

どうすればCL権に近づく?

ナポリは、ローマとの直接対決や、くせ者のボローニャ、トリノとの試合を控えていることが気にかかります。しかも今季得点ランキング1位のエース、イグアインが出場停止なのがさらに痛い。

ローマはナポリとの直接対決で叩けるかが鍵。ここまでの33試合中、引き分けが11試合と多く、勝ちきれるかが微妙。復活したエース、エルシャラウィーにかかってる?(ローマファンじゃないのでわからないところもあります)

 インテルは、対戦相手的にも全勝が必須条件になるでしょう。今季はなんと言っても下位相手に対する取りこぼしと、流れに乗り切れない点に問題があったと言え、現在5連勝したからこの調子で行けるかに不安が残る。エース、イカルディが最近よく仕事をしているので、彼のゴールが試合を決めることが多そうだ。

 フィオレンティーナは、連勝するインテルに離されずについてきているが、CLとなるとほぼ不可能に近いので、EL権を確固にする4位でシーズン終了が現実的な目標か。

 

いずれにせよ、あと5試合残されていることは事実。5試合あれば何が起こるかわからないのがサッカー。まだまだ熱い戦いは見逃せません!


-,