スーツを着たサッカーイタリア代表がカッコよすぎる(衝撃おまけつき)

 2016/12/13

 6,448

イタリア代表がスーツを着ると、カッコよすぎる

既に知っている方も多いかもしれませんが、サッカーイタリア代表・アッズーリは、ユニフォームだけでなく、スーツを着た姿がハンパじゃなくカッコイイんです。見たことある人もない人も楽しめるように、今回は時系列順に並べて、過去のスーツ×イタリア代表を振り返ってみたいと思います。

ちなみにスーツだけでない、びっくりする写真まであるので、最後まで読んでみてくださいね。

EURO2016

EURO2016

2016年はいまだ前例のなかった、黒ジャケットに黒ネクタイ、黒シャツという完全なまでの黒。集合写真があまりにも決まりすぎています。

Players of Italy pose for a team photo ahead of the 2016 UEFA Euro 2016 at Coverciano on June 1, 2016 in Florence, Italy.

ポケットに手を入れるデ・ロッシ。イタリアではヒゲは多い方が魅力的で、女性にも好かれるのだとか。2016年11月現在、彼のヒゲはさらに伸びています。

Players of Italy pose for a team photo ahead of the 2016 UEFA Euro 2016 at Coverciano on June 1, 2016 in Florence, Italy.

この写真は何といっても、腕を組んで笑うブッフォンが素敵。アッズーリのダンディ枠筆頭は間違いなく彼でしょう。また監督のコンテもスーツがよく似合います。個人的には右隣りのエデルよりもいい感じです。

Generated by  IJG JPEG Library

こちらも黒が前面に押し出された写真。右にいるインシーニェやその背後のジャッケリーニは2人とも身長が低いのですが、そんなことを全く感じさせない着こなしです。

「背が高い方がスーツは似合う」と言われますが、彼らには当てはまらないようです。

Generated by  IJG JPEG Library

右がボヌッチで左がインモービレ。ボヌッチもブッフォンと並ぶダンディ枠です。この目つきがまたいい感じですよね?

隣のインモービレはやけににこやかで、普段は見れない雰囲気。今大会、わかりやすい金髪は彼だけだったので、よく目立ちました。

関連記事

【カルチョ】イタリアの未来を担う若手選手ベスト11
イタリア代表の若手ってどうなの? ピルロやトッティがイタリア代表を担っていたのは今や昔の話。若手だったデ・ロッシはいつの間にか...

2014FIFA W杯

2014年FIFAワールドカップ

一番右のデ・ロッシは、2016年と比べてもそれほど変わっていないように見えます。相変わらずカッコイイ。左から2番目のマルキージオは恐らくイタリア代表随一のイケメン。彫刻のような顔立ちは、本当にうらやましい限りです。

393de4f9

中央にはボヌッチやバルザッリ、チアゴ・モッタが並びます。ちょっと眩しそうですが、目を細めていてもなんだかセクシー。スーツを着ると体格の良さが目立ちますよね?

ちなみにこの頃はまだ一番右のバロテッリも招集されていましたね。2016-17シーズンはフランスリーグのニースで活躍中ですが、またこのスーツを着れる日は訪れるでしょうか...?

2014年ワールドカップ

中央やや右寄りのヴェラッティは、このメンバーの中ではかなりフレッシュな雰囲気のイケメン。いつまで経っても若いです。ここからでは見えませんが、彼のブルーの瞳には虜になります。

みんな堀が深すぎて、目の部分が黒く陰になってしまっています。

ae2599cd

右から2番目のピルロは、ヒゲ全盛期の頃ですね(笑)

関連記事

カルチョってなに?イタリアサッカーに詳しくなろう(前編)
このサイトでは、しばしばイタリアに関するカルチョの話をしてきましたが、そもそも「カルチョってなに?」「イタリアのスポーツなんて...

【次ページ】それより前の大会と、まさかのパンツ1枚の姿も!!

1 2


-, ,