アート & カルチャー 知る

イタリア映画祭2020迷ったらこれ!オズペテク監督作品の見方【前編】

2020/11/30

イタリア映画祭、2020年もやっています! いつも会場に赴くのが愉しみだったイタリア映画祭。たくさんの作品の中から選び抜いた数作品、その上映当日、偶然知り合いに会うというのは嬉しい驚きでした。この人とは映画の趣味が合うのかもしれない・・・!という発見は、なんとも嬉しいものですよね。 今年は残念ながらオンライン開催となってしまいました。会場で出会ったイタリア人たちと、ああでもない、こうでもないと作品批評をし合うのが楽しかったのに・・・と悲しむのも束の間、オンラインで見ることができる気軽さから最近はすっかりハ ...

ReadMore

現代社会 & 政治 知る

イタリア、コロナ下の食料品購入傾向の変化とは

2020/11/28

見直される食生活スタイル 新型コロナウイルスの感染拡大により、全国的なロックダウンを実行する羽目になったイタリア。その後も第2波、3波への対応に追われ、部分的な行動制限などの措置を出さざるを得ない厳しい状況。 自由な移動が制限されるという多くの人が経験したことがない過酷な現状の中で、生きていく上で不可欠な食事、食生活はどのような影響を受けているでしょうか。 ラスト・ミニッツ・マーケット(Last Minute Market)が実施した廃棄物チェック(Waste Watcher)の調査結果をもとにコロナ下の ...

ReadMore

暮らす 現地生活

【デモ動画あり】11月3日の首相令を受けて...イタリアの今と生活

2020/11/26

ロックダウンからもうすぐ半年 イタリア全土で実施されたロックダウンからもうすぐ半年が経とうとしています。 イタリアに住んでいる多くの人々は、慣れないマスクをし、離れて暮らす家族の元にも帰らず、たとえ近くに住んでいる友人ともビデオ通話での会話で我慢するなど、十分気をつけてきました。 しかしながら、感染状況は予断を許さないどころか、ますますひどくなるばかりです。連日発令される首相令はより厳しくなっています。 いつこの悪夢が終わるのかわからない不安の中、イタリア国内に住んでいる人たちの現在を、少しでもお伝えでき ...

ReadMore

アート & カルチャー 知る

今年のイタリア映画祭は”オンライン”?500円から過去の名作を楽しもう

2020/11/24

例年ゴールデンウイーク開催で、多くの鑑賞客が訪れる朝日新聞主催の「イタリア映画祭」。 開催は既に終わってしまった...?いや、そんなことありません。今年のメインはなんと「オンライン配信」!その概要を紹介いたします。 2020年のオンラインでのイタリア映画祭 イタリア映画祭とは このサイトを見ている方ならご存知の方も多いと思いますが、「イタリア映画祭」とは、朝日新聞が主催する、イタリアの人気映画をピックアップした、一年に一回、東京・大阪などで開催される映画祭、イベントです。 その歴史は2001年からと長く、 ...

ReadMore

アート & カルチャー 知る

パゾリーニ映画への種まき フェリーニ監督代表作品『カビリアの夜』

2020/11/22

著名監督コラボ作品の連載をしています。前回はロッセリーニxフェリーニ、今回はフェリーニからパゾリーニへのバトンとも言える作品をご紹介しましょう。 作品はフェリーニ監督の代表作品のひとつ『カビリアの夜』。皆さんはこの名作はパゾリーニの存在無くしてできなかったことをご存知だったでしょうか。 フェリーニが採用したピエル・パオロ・パゾリーニという男 出典:Bologna Magazine パゾリーニはもともと詩人でした。父はムッソリーニの命を救ったことで有名なファシスト、弟はその反面からかパルチザンとして内部抗争 ...

ReadMore

アクセス 旅する

安心?高い?イタリアで夜行列車を3回利用して思ったメリットや注意点

2020/11/20

旅行Webマガジンである「たびこふれ」さんにて寄稿しております、当サイトBUONO!ITAIA代表のゆうさんの記事の一部を掲載したものです。続きは「記事全文はこちら!」をクリックして、お読みいただければと思います。 記事全文はこちら! 日本では深夜帯の長距離移動といえば、夜行バスが一般的。それはイタリアでも一緒ですが、夜行列車という選択肢もあります。実はイタリアを含むヨーロッパでは、夜行列車は一般的な長距離移動手段。私もローマ留学中に3回ほど利用しました。 小説「深夜特急」を読まれたことがある方にとっては ...

ReadMore

現代社会 & 政治 知る

イタリア、今も必要とされるエクソシスト

2020/11/18

現在のエクソシスト(悪魔払い)の活動 イタリア国内には、ヴァチカンによって正式に認められた組織であるインターナショナル エクソシスト協会(A.I.E)に所属するエクソシストが240名、助手が62名も存在しているということです(Agensir.itのリッカルド・ベノッティ氏による2016年12月3日の記事参照)。 ただし、同協会に属さずにエクソシストとして活動している神父も存在しているそうで、正確な人数は把握できていないそうです。 ここでは、インターナショナル・エクソシスト協会や悪魔払いに関するマニュアル本 ...

ReadMore

暮らす 現地生活

イタリアの消費税ってこんなに高かったの?!知らなかった税金の話

2020/11/16

昨年2019年に日本は消費税が10%へ増税されました。消費税が創設された1989年の3%から考えると10%はとても大きいものになりました。また、今回の増税は一律同じ消費税ではない軽減税率が適用されました。 少々複雑なシステムですが、ヨーロッパでは多くの国がこの軽減税率を適用しています。今回は、イタリアの税金についてご紹介します。 イタリアの税金のアレコレについて 税金の種類 所得税 イタリアの所得税は累進課税です。所得額に応じて税率が23%~43%と決まっています。一般的に個人事業者の場合、なんと収入の約 ...

ReadMore

手続き 暮らす

なぜイタリアの郵便サービスは、これほどまでに低評価なの?

2020/11/14

日々の生活の中で、荷物の配送はもちろん、貯金や保険、公共料金等の支払いなど行くことの多い郵便局。旅行ではほとんどの人が立ち寄らないであろうイタリアの郵便局ですが、現地で生活をしている人や、日本から荷物を送る場合において、郵便局は必要不可欠。 生活の中で必要な郵便局ですが、なんと大半のイタリア人は郵便サービスに満足していません。半ば諦めている人もいるほど。なぜ、これほどイタリアの郵便局の評価は低いのか?今回はイタリアの郵便局の現状やサービス内容についてご紹介します。 郵便局の現状 なにができるの? イタリア ...

ReadMore

旅する 観光スポット

「イタリアの最も美しい村」に加盟する"中世"の町グラダーラ

2020/11/12

中世の建造物が残る町グラダーラ 「イタリアの最も美しい村(I borghi più belli d'Italia)」にも加盟するマルケ州ペーザロ・エ・ウルビーノ県にあるグラダーラ。マラテスタ家の城塞があり、保存状態がとても良好な中世の建造物が残る町として有名です。 グラダーラ城から見た景色 グラダーラには、夏のバカンス地として良く知られる都市リミニからだと、先ず列車でカットリカまで行き、その後にカットリカ駅近くのバス停から80番または81番のバスに乗ることになるようです。 バス停から5分ほど坂道を上るとグ ...

ReadMore

© 2020 BUONO! ITALIA