全作品モリコーネとのタッグ...ジュゼッペ・トルナトーレ監督の作品5選

全作品モリコーネとのタッグ...ジュゼッペ・トルナトーレ監督の作品5選

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』代表をしています。 1年間ローマ大学に留学し、シチリア出身マンマが統べる大家族にてホームステイ。卒論では、『1980年代以降のイタリア中小企業論』について考えました。社会人1年目。サイトSNSはこちら↓より。

イタリア映画 特集記事

・【随時更新】最新作・近日公開予定のイタリア映画・ドラマ一覧

・各VODサービスで観れるイタリア映画10選を徹底比較!

U-NEXTAmazon PrimeNetflix で観れる映画

・イタリアに行けない今...自宅でイタリアを楽しもう!

ローマフィレンツェヴェネツィアシチリア を舞台にした映画

・各イタリア映画のあらすじ・感想紹介

郵便配達は2度ベルを鳴らす』(1942)/『無防備都市』(1945)/『戦火のかなた』(1946)/『揺れる大地』(1948)/『アモーレ』(1948)/『ストロンボリ、神の土地』(1950)/『ベリッシマ』(1951)/『ウンベルトD』(1952)/『カビリアの夜』(1957)/『アッカットーネ』(1961)/『輝ける青春』(2003)/『人生、ここにあり!』(2008)/『暗黒街』(2015)/『おとなの事情』(2016)/『いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち』(2017)/『LORO 欲望のイタリア』(2018)/『シチリアーノ 裏切りの美学』(2019)

ジュゼッペ・トルナトーレ監督といえば、イタリアで最も権威のある映画監督の一人。それでは彼の作品といえば?と問われれば、意外と「ニュー・シネマ・パラダイス」しか知らない、といった方もいらっしゃるかもしれません。

この記事では、ニュー・シネマ・パラダイスを含め、彼の代表的な作品、まずは観て欲しい作品5つを紹介いたします。ちなみに、これらの作品全てで作曲を担当しているのが、2020年に亡くなられた巨匠 エンニオ・モリコーネです。楽曲にも注目して楽しみたいですね!

イタリア映画を観るには?

コロナ禍でイタリアに行けない中、文化を少しでも知りたいなら、イタリア映画を観るのが一番。

オススメは、全VODの中でイタリア映画の本数ナンバー1U-NEXTあらゆる時代の王道・イタリア映画を楽しめるAmazon プライム

U-NEXTは1,639円、Amazonプライムは500円ですが、どちらも登録から1か月は無料で体験可能です。個人的には、どちらも同時に加入して、使い勝手や自分のニーズに合っていれば継続利用、そうでなければ解約、という体験方法が一番良いでしょう!

U-NEXTで1か月無料体験!

AMAZONプライムで1か月無料体験!

使っているうちに初めて分かることもありますし、イタリア映画以外にも魅力的なコンテンツがどちらも揃っているため、きっとどちらかは使い続けたくなると思います。

ジュゼッペ・トルナトーレ監督の映画5選

1.ニュー・シネマ・パラダイス

とあるシチリア島の村にある小さな映画館、シネマ・パラダイス(Cinema Paradiso)。映画好きの少年・トトは、親の目を盗んでは映画館を訪れているうちに、映写技師のアルフレードと親しくなり、映画の世界にどんどんのめりこんでいく。

幼少期・青年期の恋愛や兵役を経て、トトはローマで活躍する映画監督になっていた。トトが自分の村を離れてから30年が経った時、トトの母から、アルフレードの訃報が届く。トトはシチリアに帰りながら、幼き頃のアルフレードの記憶を思い出す...。

こんな映画です

  • トトとアルフレードの深い愛が感動を誘います
  • トルナトーレ監督とエンリオ・モリコーネ作曲の強力なタッグです
  • アカデミー賞外国語作品も受賞した最高傑作!

映画情報

・制作年:1988

・制作国:イタリア

・監督:ジュゼッペ・トルナトーレ

・出演: フィリップ・ノワレ、ジャック・ペラン、サルヴァトーレ・カシオ

・受賞:第62回アカデミー賞外国語作品賞

U-NEXTで視聴


Amazon Primeで視聴


Netflixで視聴


2.海の上のピアニスト

個人的に、『ニュー・シネマ・パラダイス』と同じくらい大好きで涙が流れるトルナトーレ監督のまさしく名作。海の上で生まれ、一生陸に下りることのなかった伝説のピアニスト・ノヴェチェント(Novecento)の生涯を綴る。

この作品は、特別モリコーネの楽曲が重要な意味を持ち、登場するすべての楽曲は彼によって手掛けられています。マックスと出会うシーン、ジャズの神様との対決シーン、ノヴェチェントが恋に落ちるシーンなど、あらゆる場面で素晴らしい音楽の世界を楽しめるでしょう。

日本での初公開から20年の時を超え、2020年8・9月に4Kデジタル版とイタリア完全版が公開されました。

3.マレーナ

イタリアの小さな村。美しい女性・マレーナは、その美貌ゆえに男の関心と女の妬みを一身に受け、常に悪意ある醜聞にさらされていた。そんな中、村の少年・レナートだけが、彼女の知られざる真実を知ることになる。

そして、様々な苦境や困難に毅然とした態度で立ち向かうマレーナの孤高な姿は、レナートに勇気と希望を与えていくのです。第二次世界大戦という混沌の中、一人の少年が大人へと成長していく姿を情感豊かに描ききった、人間ドラマの傑作。

こんな映画です

  • 第二次世界大戦の混沌の時代を描いた名作
  • ジュゼッペ・トルナトーレとエンリオ・モリコーネの2人がここでも監督と作曲
  • マレーナ(モニカ・ベルッチ)との繋がりを通じて成長するレナートに注目

映画情報

・制作年:1999

・制作国:イタリア

・監督:ジュゼッペ・トルナトーレ

・出演: モニカ・ベルッチ、ジュゼッペ・スルファーロ、ルチアーノ・フェデリコ、マティルデ・ピアナ

U-NEXTで視聴


Amazon Primeで視聴


シチリアで生まれた名作たち
観たら行きたくなる!イタリア・シチリアを舞台にした映画10選

続きを見る

4.鑑定士と顔のない依頼人

オークション専門の美術鑑定士ヴァージル・オールドマンは、決して姿を見せようとしない女性から亡き両親の屋敷に遺した美術品の鑑定を依頼される。ヴァージルは不審を抱きながらも、断ることが出来ない。

屋敷に赴いて鑑定をするなか、依頼人の女性が隠し部屋に潜んでいるのを知ったヴァージルは、彼女に激しい興味を持つように。果たして依頼人の真の目的は一体?!

最後の最後まで楽しめる映画ですが、ラストは非常に何とも言えない気持ちなります。続きは是非見てみてください。

こんな映画です

  • 美術品の超一流の鑑定士を主人公にした映画
  • 日本では比較的どの配信サービスでも視聴できる作品です
  • 顔の見えない依頼人の真の目的は?衝撃のラスト

映画情報

・制作年:2013

・制作国:イタリア

・監督:ジュゼッペ・トルナトーレ

・出演:ジェフリー・ラッシュ、シルヴィア・フークス、ジム・スタージェス、ドナルド・サザーランド

U-NEXTで視聴


Amazon Primeで視聴


Netflixで視聴


イタリア映画を観るには?

コロナ禍でイタリアに行けない中、文化を少しでも知りたいなら、イタリア映画を観るのが一番。

オススメは、全VODの中でイタリア映画の本数ナンバー1U-NEXTあらゆる時代の王道・イタリア映画を楽しめるAmazon プライム

U-NEXTは1,639円、Amazonプライムは500円ですが、どちらも登録から1か月は無料で体験可能です。個人的には、どちらも同時に加入して、使い勝手や自分のニーズに合っていれば継続利用、そうでなければ解約、という体験方法が一番良いでしょう!

U-NEXTで1か月無料体験!

AMAZONプライムで1か月無料体験!

使っているうちに初めて分かることもありますし、イタリア映画以外にも魅力的なコンテンツがどちらも揃っているため、きっとどちらかは使い続けたくなると思います。

5.ある天文学者の恋文

天文学者のエドと学生で教え子のエイミーは、人知れず愛を育んできた。しかしある日、エイミーのもとにエドが亡くなったという知らせが飛び込む。

悲しみに暮れるエイミーだったが、死んだはずのエドからメールや手紙、プレゼントなどが順番に届く。その謎を解くためにエイミーはエドや2人の思い出の地を訪れ、徐々に真実に触れていく。

死してなお消えることのない、型破りでロマンチックな愛のカタチ...。

こんな映画です

  • 死してなお消えることのない愛のカタチ
  • 男女の恋という領域を簡単に超越してしまうような美しさ
  • 絶妙なタイミングで流れるモリコーネの楽曲が感動を誘います

映画情報

・公開年:2016

・制作国:イタリア

・監督:ジュゼッペ・トルナトーレ

・出演: ジェレミー・アイアンズ、オルガ・キュリレンコ、ショーナ・マクドナルド

U-NEXTで視聴


Amazon Primeで視聴


さいごに

ジュゼッペ・トルナトーレとエンニオ・モリコーネのタッグ作品を紹介いたしました。もっと観て欲しい作品はあるものの、VOD配信サービスで視聴しやすい作品をメインでピックアップしてみました。

お時間があれば、是非AmazonプライムやNetflixなどで、作品を観てみてくださいね!

イタリア映画 特集記事

・【随時更新】最新作・近日公開予定のイタリア映画・ドラマ一覧

・各VODサービスで観れるイタリア映画10選を徹底比較!

U-NEXTAmazon PrimeNetflix で観れる映画

・イタリアに行けない今...自宅でイタリアを楽しもう!

ローマフィレンツェヴェネツィアシチリア を舞台にした映画

・各イタリア映画のあらすじ・感想紹介

郵便配達は2度ベルを鳴らす』(1942)/『無防備都市』(1945)/『戦火のかなた』(1946)/『揺れる大地』(1948)/『アモーレ』(1948)/『ストロンボリ、神の土地』(1950)/『ベリッシマ』(1951)/『ウンベルトD』(1952)/『カビリアの夜』(1957)/『アッカットーネ』(1961)/『輝ける青春』(2003)/『人生、ここにあり!』(2008)/『暗黒街』(2015)/『おとなの事情』(2016)/『いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち』(2017)/『LORO 欲望のイタリア』(2018)/『シチリアーノ 裏切りの美学』(2019)

イタリア映画を観るには?

コロナ禍でイタリアに行けない中、文化を少しでも知りたいなら、イタリア映画を観るのが一番。

オススメは、全VODの中でイタリア映画の本数ナンバー1U-NEXTあらゆる時代の王道・イタリア映画を楽しめるAmazon プライム

U-NEXTは1,639円、Amazonプライムは500円ですが、どちらも登録から1か月は無料で体験可能です。個人的には、どちらも同時に加入して、使い勝手や自分のニーズに合っていれば継続利用、そうでなければ解約、という体験方法が一番良いでしょう!

U-NEXTで1か月無料体験!

AMAZONプライムで1か月無料体験!

使っているうちに初めて分かることもありますし、イタリア映画以外にも魅力的なコンテンツがどちらも揃っているため、きっとどちらかは使い続けたくなると思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆうさん

『BUONO!ITALIA』代表をしています。 1年間ローマ大学に留学し、シチリア出身マンマが統べる大家族にてホームステイ。卒論では、『1980年代以降のイタリア中小企業論』について考えました。社会人1年目。サイトSNSはこちら↓より。

-映画・ドラマ・番組
-, , , , , ,